スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びびびのくらし

ビビビといえば、水木しげる というのは一般常識ということでよろしいか?

---

企業研修で受けたベルリッツの英会話の評価が来た。Level3だそうだ、町の教室とは評価が違うのか? 中上級?らしいが、自分の会話力がそんなに高いとは全然思えない。何かの間違いだろう
「使いながら覚えたので、fluentだが、定型の会話に弱い」と書かれていた。fluentと言われたんのは驚いたが、たぶんサービストークだろう

---

仏語教室春学期スタート 今期のテーマは Poeme 
なんと縁遠いジャンルなんだろう。
今回のテクスト「ヴェルレーヌは、ランボウとホモ関係になって、嫁を捨てて、母親を殴って、刑務所に入った」・・・なんじゃそら
スポンサーサイト

英語の発音はネイティブに近くなるほど通じなくなる

ワタシの英語力なんて、しょせん

「ユー コンピュータ ツカウ、ミー タスケル ニッポンジン ウソツカナイ デモ、マチガイ ヨクアル」 なんていう 大昔の西部劇のインディアンの様な状態なので、英語ができる人には笑止なんだとは思うけど、

「英語の発音はネイティブに近くなるほど使えない」

のではないかという事を思っている。

最近、英語で対応することが多くて実感した。

①日本国内で、英語で会話する相手は非ネイティブ話者の方が圧倒的に多い
②日本人以外の非ネイティブ英語話者は、ネイティブ英語話者の英語がわからない場合が多い

私の場合、フランス人と英語で話しているほうが、意識疎通が楽なのは、フランス語学習によるものだと思っていたが、それだけではなくて、非英語ネイティブとの会話の方が総じて楽だった。

と、そげな事を考えていたら、そういう事に気づいた人がすでにいて、

そういう非ネイティブ間の意思疎通を考慮して、ネイティブが非ネイティブに通じやすくするための グロービッシュ というのがすでにあるらしい。

http://www.toyokeizai.net/shop/magazine/toyo/detail/BI/cd8520dc2a67d52313226a0912792288/

まぁ、最初からこのグロービッシュを目指すというのは、言語習得としては不自然な気もする。結果的にグロービッシュになちゃってる という状態なんだろうなぁ と 記事を読みもせず、そう思った。

言いっぱなしのままこの項目終わる

なぜないねん

お昼 イギリス人と食べ物の話をしていて、
what kind nourriture.... と言って通じない
repas も plat も通じない cuisine でもだめ aliment もだめ
なぜだ、どれも英語じゃないのか?
でも、手持ちの英和辞書にはalimentもcuisineも載ってるよ(発音か、発音が悪いのか)
あと、nourishment があるんだから nouri- 系でそれっぽい語彙が何故ないねん。
日本人から 何故 foodが出ない と怒られる。そういえばそうだったな
もう何がなんだかわからなくなってきた
これもノルマン・コンクエストが不完全だったのが悪い

頭がいい人、悪い人の英語

Product image for ASIN: 456964757X
頭がいい人、悪い人の英語―ネイティブにマヌケと思われない44の会話術

こんな本が出ていたので、買ってしまった。
常々 しょくばで、おまへらはおれをバカだと思ってるだろ!、目がそういってる! と確信している私です。別にアングロフォンにどう思われようと、かまわねーといえばかまわねーわけですケドね。
今さらどうすることも出来ないので、どーにもならんわけですが、せめてどこが悪いのかぐらい知っておけば、将来まかりまちがって、またアングロフォンと一緒に仕事するよーな羽目になったとき、ちょっとはマシだろなと思うワケ。

ともあれ、マヌケと思われるのはともかく、第三章の「知らずに脅しをかけている」は参考になりました。そうです。have to や must to をしょっちゅう使ってしまう私です。ま、ニコニコと笑いつつ「○○せんかい、ボケ」と言ってたわけです。
日本語だと「クリスマス済んだら、とっととサンタ人形捨てやがれ、ボケ」とか言ってた訳です。あ、別に問題ないか

余談ですが、在日外国人にはまず日本語で話しかるのが礼儀だとも思います。

中学英語でアメリカソ・ポルノが読める

語学の上達にはポルノを読めとはよく言われる事ですが、実際にどうやってポルノをチョイスすればいいのか? どう読めばいいのかはわからず悶々としている諸君にオススメな本が登場(おいおい)
中学英語でアメリカソ・ポルノが読める―楽しみながら英語力が身につく本
中学英語でアメリカソ・ポルノが読める―楽しみながら英語力が身につく本
By 中村 康治

アメリカソ・ポルノからの例文と解説で構成されていて、これだけ読み通しても英文アレルギーの克服の助けにはなるかもしれません。
楽しいかどうかはともかく、中学生程度の英語力の私でも読めるというのはホントでした。
英文なもんだから、興奮するかと言うと、そんな事はなくて、なんとも 生臭いという のが正直な所
表現はそのものズバリなので、内容は本当にエロいっす。が、電車の中で読んでいても不測の事態に陥る様な事はないので、オススメです(おいおい)
ええ、電車の中で読んでましたよ

DEATH NOTE 英語版

意外に思われるかも知れませんが、私とて英語の本を買うことがあるのです。マンガですけど。
人生で必要な事の50%はマンガから学んだ私でございます。英語もマンガでなくてはダメな体であるのです。

と、いう事でDEATH NOTEの英語版買いました。最近のN/M編は面白くないので、L編だけ買う予定です。 こないだアイルランドから帰省したMaskot君が読んでたのが羨ましかったので買ってしまいました。
Death Note 1: Boredome (Death Note)Death Note 2: Confluence (Death Note)Death Note 3: Hard Run (Death Note)
Boredome Confluence Hard Run


フランス語版を待ってるつもりだったのですが、待てど暮らせど一向に出やしねえので、英語版を買ってしまったのでした。英語も我慢すれば読めないこともないですな。
ちなみに、2005年の春頃にフランス語系のマンガファンサイトをチェックしたところ、複数の出版社が争奪戦をくりひろげているとあったので、期待したのですが、ダメだったのかな?
でも、あずまんが大王が英語版から大幅に遅れて仏語リリースされたことでもありますし、将来的には出そうな気もします。ただ、やっぱりアメリカ人の好きなラインナップとフランス人の好きなラインナップの違いではないかとも思えますがね・・・。

PageTop

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。