スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢

えじゃないかえじゃないかえじゃないか~朝、今日もすばらしい晴天
民宿のおばちゃんの世間話を聞きつつ朝食
チェックアウト後、マグロの朝市を見に行く
8:46紀伊勝浦発の予定が、串本方面天候不良にため、電車の出発が遅れる。贅沢してワイドビュー南紀に乗る
紀伊長島を過ぎたあたりから雨
11:17 多気 雨止む 名古屋方面からの電車遅れにより、出発時刻遅れる
12:00頃 伊勢市着 小雨 古式にのっとって、外宮→内宮 みそぎ雨だと思ってそのまま外宮へ行く。
ここのご神気は柔らかい感じがあります。参拝中はぴたりと雨が止んで、日が射してきました。
多賀宮から先に行く。個人的なお願いは正宮より荒御霊を祭っている多賀宮ほうでするのがいいそうです。
正宮参拝時、御簾が風で舞い上がり中まですっきり見えました。いい感じにおかげいただいてます。あと、紋入り白袴の宮司さん見ました。
バス停に行ったら、ちょうどダイアが遅れて内宮行きに乗れる。バスに乗ったところ激しい雨。
内宮。小雨になる。ここの神気も柔らかめですが、外宮よりクールな感じがあります。日によるでしょうけど。
今度も先に荒祭宮。新しいことを始めるときはココに参るのがいいそうです。
観光客の多くは正宮しか行かないので静かで素晴らしい雰囲気でした。で、またまたスキっと晴れてきました。いい感じです。こっちでも正宮参拝中に御簾が風で舞い上がり中の方まで見れました。もう、大サービスしてもらってる感じです。
有名な松坂牛の牛丼を食べます。うめぇ
食事中また雷雨。食後、ぴたりと止みます。なんか晴れ男モードです。
赤福本店で三個入り食います。今回、くいまくりで帰ってから体重計乗るの怖いっすな
15:30 伊勢市駅 電車全然こないっす
16:10 伊勢市発 
17:40 亀山 寝てました
18:07 柘植
19:05 草津 雪降ってるし
19:45 帰着

とゆーわけで、紀伊半島ぐるっと回って伊勢参り 達成~


スポンサーサイト

紀伊勝浦

おみくじバズーカ今日はかなり歩く予定なので、朝から丼飯2杯分くらい食う。
海沿いを歩いていたら、歩きすぎて那智駅を過ぎていたらしい、通りすがりの人に聞くと「めちゃめちゃ行き過ぎている」と言われる。呆れられるほど行き過ぎてるらしい
来た道をかなり引き返して那智駅へ到着。二時間ぐらいロスしてる気がする。
運良くバスが来たので、バスで大門坂へ
坂道 結構面白い
熊野那智大社到着。巨大なおみくじとかあって面白いな
隣の仏閣の方へは行かない
那智の滝のすぐそばまで行く。すげー
大社も滝も何かいてる信号出てるわー めっさ頭痛してるわー 左前頭葉から側頭葉にかけて痛くなるんだな
バスで紀伊勝浦まで戻る

お昼適当に入った中華料理の日替わり。付けあわせはマグロ うまいわー 付けあわせもメインもうまいわー
時間が余ったので島めぐりの船に乗る
さむいわー。一瞬雪が舞った気がするが、気のせいだよなー。本州の南端だしなー
いるか~太地で下船 くじら浜 ラッコの餌やりとイルカショーを見る。
太地から勝浦へ船で戻るが、途中で半島にある巨大ホテルの温泉へ行ってみる。
ホテルすっごい広い。ここだけで完結した町の様だ
温泉のお湯は民宿のと差が無い。ま、元は同じだし
渡し舟でお客さんがひっきりなしに来る。流行ってるなー。もしかして、そんなに高くはないのかも
夕食はマグロ丼とマグロシューマイ。激うま
この町の人はまったりした感じで、こっちもまったりするなー JRの駅員のお姉さんとかもまったりだー


有斐閣選書 概説フランス史

勝浦の民宿の雑誌置き場に近代麻雀やらヤングジャンプやらに混じって概説フランス史(有斐閣選書)がありました。これ読むのあたしぐらいだろーなとか思いつつ、民宿の布団に寝っ転がって読んでました。
概説と言いつつぜんぜん概説でない内容にくらくらきてしまいました。概説なのにフランス革命もナポレオンも触れてないところが、なんともフランスっぽい感じです。

どうにも旅館のおばちゃんが読む本とも思えないし、泊り客の誰かが置いていったんだろうなと思います。大学生のゼミ旅行の忘れ物か、それともフランス史に興味のある初老の男性の一人旅とか、色々思いをはせつつ、夜は深けていくのでした。


白浜

おんたま朝から激しい雷雨
朝食時には止む
海に潜る。ライセンス受講者2名とご一緒する。
実は海水で泳いだ経験はほとんど無いのでした
装備めちゃ重でした
潜りました。ヒラメとか鰯の群れとか
視界はかなりクリアーでした
海中では手話とかできると便利そうです
海中から出ると装備の重量がキツイです
面白かったので 追加で潜りました。
フグ。タツノオトシゴ。クマノミ
激しく頭痛がすると思ったら 耳抜きしたら治りました
エアが無くなったときの対処法とかやりましたが、エア残量は二本目終了時で空でした
ライセンスとろうかなという気になりました。
お昼中華料理。紀州ラーメンってなんだろと思ったら梅干し入ってました。
温泉。崎の湯。海の見える というかほとんど海の温泉です。
温泉卵 ほんのり塩味。京都の人?と聞かれました。紀州の人からするとイントネーションが京都っぽいそうです。
雷雨。
結局、ほかの観光スポットへは行きませんでした。
16:00 白浜駅 周辺は土産物屋しかないのな
16:41 白浜 18:00 串本 本州最南端だそうです
18:30 串本 19:07 紀伊勝浦
NHKの新日本紀行のテーマソングとか似合いそうな町だ。夜の早い町だなぁ
マグロ定食
民宿

15時頃串本では竜巻があったらしい ひえー


和歌山

和歌山10:27発 13:18和歌山
観光案内は平日は休み
都会すぎてつまんねー
食べ物は総じて安い
ラーメン。卵と寿司はセルフサービス
この城はつくりもんじゃー
というか、この町の観光はあまり城をメインにしてない感じ
和佐大八の弓らしきもの発見
城、終わり。
バスは行き先確認してたら置いてかれた
やっと、バス。おお、スルっと関西が使えるとな
雑賀崎
道に迷う
すごい細い路地が網目状に こんな町があったのかとビックリ。
漁港
番所庭園というのがあるらしいがたどり着けず
バス停見つからないので歩く。和歌浦
小さい神社。お伊勢さんの妹らしい
歩く。へとへと。紀三井寺 時間が遅いせいか誰もいない 花見用の場所が設営されてる。近畿で一番早い時期から咲くらしい
18:03紀三井寺駅から和歌山駅
駅ビルで鰯定食。このへんは海産物安いんだろうな
18:59和歌山駅 一本後の電車でよかったけど、乗る
結局 御坊で乗り換え待ち 次の電車と同じ時間になる 
20:30御坊 ワンマン電車。ワンマンにもかかわらずめちゃスピード早い気がする
このへんは風光明媚なのかもしんないけど、暗くてなんも見えず
ウィルコム 圏外 
21:13 紀伊田辺
22:00 白浜



紀伊半島

近畿2府4県のうち、和歌山だけは行ったことが無いので、行くことにしました。探さないで下さい

また電車事故

神戸で秘密の会議があるので、(って、書いてたら秘密にならない) 朝、6:30に起きてJRで神戸へ向かうも、また電車大幅遅れ。電車とバイクが衝突して現場検証により上下線不通らしい。ひ~
予定時間より一時間以上遅れて神戸着。夜、京都まで戻って秘密打ち合わせパート2
激しくお疲れでした。へろへろへろ

GNU Go for PocketPC

ZERO3にGNU Go for PocketPCをいんすとーるしてやる。
ベースになっているのはGnuGo2.6.2なので古い。めちゃめちゃなうち方をしてくるので、どうにもペースを乱されるのと相手が人間でないと死活とか真剣になれないので、妙に腹が立つのであった。

チェスも入れてみたけど・・・・ Valentin Iliescu Chess。チェスは殆ど経験が無いのでさっぱり勝てない。ポーンが斜めに相手を取るって知りませんでした。あと、チェスにも成クイーンがあるなんてしらんかったー

ほへ~

銀行行ったり、市役所行ったり、zero3にソフトインストールしたりしてました。
で、中途半端に時間が余ったので、自転車に折りたたみカゴをつけてやったところ、ブレーキワイヤーと干渉して駄目なの。しくしくしく

ふ~

今日はお疲れモードの為、休養してました。
近所の神社へ行って、五年分のお礼と新生活のお願いに行く。おみくじは末吉。「自分の能力に頼んだ強引な立身出世は×、ただし、学問芸事は身を助く」というのが出ました。なんかそのものずばりなのが出たな。

スーパー銭湯であかすりしてもらってきました。猛烈に垢が出てびっくり~

お世話になりました。

さようなら五年間、お世話になりました。パリで画家を目指すことになったので(ウソ)、今日でこの職場ともおわかれです。
五年間でいろいろ勉強させていただいて、たいへん楽しかったです。次の職場に行けるのも、このラボでの経験と出会いがあったからこそですし、大変感謝感激です。
すばらしい人たちと同じ場所にいられた事は 大きなプラスでした。最後の年はちょっとタガが外れてしまって、おもちゃ箱を引っくり返したような年になりましたが、それがまた楽しかったですな。
みなさんとはまたお会いする事もあると思いますので、また遊んで下さいませ!

続きを読む

アリ伝説の終焉 la fin de la legende de la fourmi

la fourmilierela fourmimi reinela fin de la legende de la fourmi

M女史が女王アリをつかまえてきて、ほぼ一年。ついにアリ伝説も終焉のときを迎える日が来ました。la fin de la légende de la fourmi
冬の間、ほとんど動かなかったのですが、どうやら部屋が暖房されているにもかかわらず、冬眠モードに入っていたようです。
三月に入った時分から再び巣を掘るようになったのですが、四匹いた働きアリが一匹づついなくなっていったのです。これが寿命によるのか、あるいは、春に向けて再びタマゴを生むモードに入る女王アリに食われたのかはわからないのですが、先週、ついには女王アリだけになってしまいました。
ともあれ、4月以降は世話をする人もいないわけですから、女王様には自然に帰ってもらうことになりました。苛酷な自然環境で彼女が生存できるかはわかりませんが・・・・。M女史によると、二年目以降はタマゴを生まないのではないかという事ですが、よくわかりません。
二年目以降は卵を産まないのであれば駄目なワケですし、そうでないなら、可能性は0ではないワケです。
草むらに放たれた女王アリはあっという間にそのへんの穴に入っていってしまいました。
さよーなら~

朝、仏語教室。見学者の人が三名ほど来ている。来期は二名減って三名増える感じでしょうか。今日は結構レベルも高めで良く進んだと思う。
ということで、土曜クラスは今日で最後の予定。また戻ってくるかもしれないけど

午後、弓道場へ行く。送れて到着。射会設営なんだけど、間に合わず、着いたら終わっていた。すいません

ソフマップで中古DDRメモリ512Mを買う。

夜、気温低下 もしかして雪!

終わらない

仕事する。菓子折りもって挨拶に回る。仕事する。
仕事、終わらない。
夜、送別会 食べ過ぎる。まだあと一日あるので、どうにも実感が無い
なんか、いろいろやり残している様な気がするが、どうにも追いつかないのと、次の仕事が気になって、ソワソワする。

見学

仏語教室 平日の夜のクラスの見学に行く。
去年の秋に あたくしの取っていた平日の夜クラスが Campus3のunité2で生徒数減少で閉鎖になってしまい、土曜の午前の会話クラスに切り替えていたのだけれど、土曜の午前はどうにも都合が悪く、春からはどうにもいけそうに無い予感。
そこで、平日の夜で行けそうなのを探してみると、Campus2 Unité10, France 2 というのくらいしか選択が無い。 消去法で、Campus2 Unité10の見学に行くことにする。
やはり、かなり楽な感じになってしまう。ただ、今の私の問題点は文法や語彙にあるので、会話力の向上とか考えずに文法をしっかりするつもりで行くのであればいいかもしれないし、週一回でも強制的に仏語教室へいっとかないと錆錆になってしまうかもしれない。
かつて何度か、明らかにレベルが上な人が同じクラスに登録してきたりした事があったけど、彼らも今の私と同じような事を感じていたんだろうなと思う。

朗報?

魚眼レンズ?魚眼レンズ?

全国の魚眼レンズがほしいのに金が無い人に朗報?

今、内の職場で、画像を三次元でぐりぐり動かす Cubic VR が流行っているのですが、それには魚眼レンズがあるといいらしい。で、魚眼レンズは猛烈に高価なんだそうです(すいません、カメラ詳しくないんです)
と、いうことで、先週から職場のガジェット好き ntさんとsoさんがなにやらゴソゴソとやっていると思ったら、こんな変なものが完成。
これが、ちゃんと魚眼っぽくなってるんだこれが、
総工賃2000円くらいだそうです。これで鼻でか写真とかも簡単にとれちゃうのだそうだ。すげー


囲碁日記

昼休み、JMと囲碁。久々に勝つ。

なぜないねん

お昼 イギリス人と食べ物の話をしていて、
what kind nourriture.... と言って通じない
repas も plat も通じない cuisine でもだめ aliment もだめ
なぜだ、どれも英語じゃないのか?
でも、手持ちの英和辞書にはalimentもcuisineも載ってるよ(発音か、発音が悪いのか)
あと、nourishment があるんだから nouri- 系でそれっぽい語彙が何故ないねん。
日本人から 何故 foodが出ない と怒られる。そういえばそうだったな
もう何がなんだかわからなくなってきた
これもノルマン・コンクエストが不完全だったのが悪い

お世話になりました

大ボスが明日から海外出張でいないということなので、退任の挨拶に行く。
十秒で終了。

寒い~

寒い朝から激しく寒いと思ったら、雪! もう三月も下旬だというのに!
この数日暖かかったので、もう冬物コート洗濯するところだったよ!

にちよー

朝から雨。どうにも気圧の変化が激しく、体調悪し
午前中、地元の弓道場に行ってみてから京都へ出かけようと思っていたところ、例会が午後からだというので出直す。昼食後、出直して、また弓道場へ行く。練習日などいろいろ教えてもらって4月から行ってみる予定。結局、京都へは出ず
夕方、激しく気温が低下、ほんと、調子悪いな~ という一日でした。

弓道日記

二週間ぶりに弓道へいく
射を大きくする実験。矢飛びは良くなったが、腕を打ちやすいのと、手の内がどうにもきまらない。帰り際、T先生が、胸と肩甲骨がいつものように開けていず、前離れになっていると指摘を受ける。どうりで腕を打ちやすい訳だ。
一言でもアドバイスをいただけると、全然違うなぁ

残念なことに、職場変更により、この弓道場へもなかなか通えなくなりそうな感じ。地元の弓道場に連絡とってみることにする。

ところで、今年の五月大会は外国人の部があるらしい。これは見に行かねば

仏語教室

二週間ぶりに仏語教室へ参加。
大過去と条件法過去で もし○○だったら、××だったのに。という文章を作る。

Si j'avais gardée mon calme pendant mon séjours dernier à Paris, je ne me serais pas disputée avec mon amie.

しくしくしく。

授業の合間にちょっと師匠に相談してみる。やっぱり、文法
あと、もっとゆっくり確かめながら話しなさい ということ

土曜の授業は時間的に難しいので、来期は木曜の夜にしてみようかと思っているのでした。

歯車が

どうにも公私共に状況が変化しはじめました。
何か歯車がかみ合ったというか、回りだしたというか、次のステップに進み始めた感じです。
始まるだけかと思っていたら、いろいろ終わりそうです。
個人的にはちょっとショックなこともあったりするのですが、忙しさで流れていってしまいそうでもあります。

変な匂いするよ~

次の職場に行ってきました。なかなか面白そうな事をさせてもらえそうで、うれしい。
ウエット系なので、薬品臭は覚悟してましたが、地下がマウス部屋だそうで、かなり匂います。
家に帰ったら、服ににおいが付いてたらしく、うちの犬は 変な匂いするよ~ という顔で見てました。

神様ありがと~

昨日のZERO3紛失のダメージから、立ち直れず
ダメ元で探しに行くことにする。昨日回ったコースを回る。
昨日は、あまりにいい天気だったので、普通は通らないようなコースを通っているのであった。バカバカバカ! 昨日のあたしの馬鹿!

警察をはじめ、いろいろ回ったが見つからず、そーいや、最後にバスに乗ったなぁ。と、ふと見ると、バスの操車場。ダメ元で聞いてみる。と、昨日乗ったバスの起点はこの操車場で・・・・・ 見つかりました。ZERO3。

神様! ありがと~(涙)



うかつな日

大変忙しい、あと二週間 どうなってしまうんじゃ 
と、こういう状況では、凡ミスしまくり。

土曜日。

朝、仏語教室・・・・ 行かない。
リモートで大学につないで作業するが、HTTPが通ってないので作業続行不能となる。早く気付いていれば、仏語教室間に合ったかも。 うかつだ。

今日はこの後、夕方から百万遍で会議。夜、SK氏と待ち合わせ。なので出かける。天気もいいので散歩しながら待ち合わせ場所へ行くが、会場についたところ、 携帯電話兼電子手帳であるZERO3が無い!!! どっかで落としたか取られたらしい!!!! ZERO3がないと、SK氏と連絡がとれない!!!
精神的ダメージの為、で会議は上の空 他の皆さんには大変失礼した模様。

SOさんに電話で助けてもらってなんとかSKさんと連絡。
夜、SKさん、待ち合わせ。

帰り、電車で凹む。どうすればいいんだ~(涙)

うまー

いろいろあって、仏語つながりの皆様と某高級ホテルの17Fで夜景を見ながらお食事会でした。

前菜前菜、けっこうでかい。アスパラ苦手だけど、これは美味しくいただけました。アスパラにしてはやるじゃない という感じです。


2の皿本来は海老だそうですが、激しくダダをこねたところ、あたくしだけ鯛にしてもらいました。外のパリパリふくめて旨いです。


ん?おお、これは、今まで映画等でしかお目にかかった事の無い フタ付きのメインディッシュ


なかみリゾットの上にお魚のってました。これも旨い。京風フレンチ?


チーズ尽くし出ましたチーズずくし!!!。オーダーしたチーズをとりわけていただけます。最近、チーズを食べられるようになったので、よかったですが、切り分けてもらったのはちょっぴりでした。


こんだけなの?デザートはちょこんと小さいのが出て来て、ガッカリ。ま、おいしいからいいか


主力艦隊と、思ったら主力は別に控えていました。こっから選ぶわけです。


うへぇM君はこんなオーダーをしていました。すげー


以上、8000円のコース。(サービス料金別) 魚尽くしでした。
ホテルのディナーというと、某クリスマス会とかでしか食べたことがなかったので、そんなもんだと思って、たいしたこと無いだろうと思ってましたが、私が間違っておりました。すげーたらふく食いました。
K子先生のおごりのワイン美味しゅうございました。 生ソムリエだ、すげーすげー。調子のって飲んでましたところ、許容量突破で、帰りの電車でちょっとヘロヘロになってしまいました。

PageTop

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。