FC2ブログ

千年のごめんなさいとたすけての都

 京都というのは日本であって日本で無いという感じがします。なんといえばいいのか、パリがフランスではなくパリなのだというのに近いのかもしれません。

 この京都の京都っぽさの原因は何かというと、室町時代以降、長いこと形式上の首都でありながら行政とは無縁な状況が続いた事、封建制度下の中で律令制国家の制度を維持しつづけた事などが、少なからず影響しているのではないかと感じます。感じているのであって考えた結果ではありませんので、念のため

 それと、神社仏閣の多さ。この神社仏閣も他の地域のそれとはどうも違うように感じます。どんどん分裂していった仏教の諸派がそれぞれ本拠地を京都に持ちつづけたというのも一因ですが、貴族や朝廷が各地方の神社や仏閣を勧請しまくったり、地方に左遷して死んだ人の祟りを恐れて神社にしたりとか そういう事をしまくった結果もあるのではないかと考えます。これ、すなわち、「神頼み」と「御免なさい」なワケです。
 常に何かに謝っているか、つねに何かに「たすけて」と言っている。そういう感じがします。京都というのは、千年のごめんなさいとたすけての都ではないだろーかと思うのです。(だれか賢い文化人っぽい人がそんな事を言ってたよ-な気がするなぁ)
スポンサーサイト



日常の中でちょっと違う日

あまり変化の無い日常に流される今日この頃。今日は珍しく朝から統計的揺らぎの多い日でした。

朝、電車の中で寝過ごす。引き返して京都駅から206系統のバスで職場へ行くことにしたのだけれど、観光客まみれてバスはぎゅうぎゅう。特に、修学旅行の学生、中空いてるんだから入り口に固まるな。 あとから乗ってくる人に「えー」とか言うな! 清水通から祇園ぐらいは徒歩で歩け。 私、思うのですが、クソガキは残らず軍事教練かなんかで矯正しなくてはいけないと考えます。教育基本法を改正して教育勅語を復活させて欲しいと真に願うものです。体罰なんかもバンバンするべきとと思います。全部とは言いませんが、あいつらはどーぶつ同然ですから。どーぶつを人間にするにはある程度の矯正は必要です。
ああ、殴りたい。このクソガキどもをグーで殴りたい・・・。

仕事、昨日消去してしまったプログラムはやっと復旧。なんかいい感じでデータが出ている気がします。
仕事してたら中庭から何かが破壊される音がします。今、隣の建屋が改装工事の準備でゴミ出しをしているのですが、そのゴミ出しをしていた学生が薬品瓶を取り落として、地面に内容物やらガラスやらをぶちまけてました。危ないもんではないだろーなとちょっと心配です。前の職場は「重金属漏れてる噂」とかありましたが、今度の職場もなんかあるかもしれません。

夜、いきなりサーバ群が停止。何かの罠かと思いつつサーバ室へ行ってきましたところ、ブレーカーでした。
このサーバ室はアレをナニする部屋の近くなので、あんまり近寄りたくないというのが本音です。

夜、バスに乗ったら、いきなり声をかけられてビックリ。フランス語友達のM君でした。

PageTop

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク