スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいたい と 抹茶ラテ

師走より、行方知れずの携帯を、解約したら、見つかった。

またプリケーでも買いますか・・・。

スタバの抹茶ティーラテを飲んでみた。甘すぎ。砂糖抜きオプション希望。
スポンサーサイト

簡単だけど簡単じゃない 簡単じゃないけど簡単

土曜日だけど仕事に行く。苦しい。目の奥がズーンと痛い。
同じような事を何度も何度もやっているうちに、何がなんだか、さっぱり実感できなくなってしまった。だから、5分もすると、何故自分がそういうことをしているのか、思い出せなくなる。
だから、簡単なことが出来ない。簡単だけど簡単じゃない、簡単じゃないけど簡単。老いた、と思う。でも、若い頃も馬鹿だった。モニターの字がかすんでよく見えない。老いた、と思う。
ベンチャービジネスの会議があったので、参加する。ちょっと気分転換にはなった。
もどって、続きの計算をする。結果は正しそうだ。でも、前もそう思った。正しそうだと思ったが、またダメだと言われるきがする。
パソコンを窓から放り出してぶっ壊したいという衝動が湧き上がってきて、危険なので、かえる。ぶっ壊したい

だけど、涙が出ちゃう。

午後、地面がくるくる回る感じで目眩が止まらない。
立ち上がるとこけそうになるくらいヤバイ。壁伝いにトイレへいく。しばらくして治まる。

夕方、打ち合わせ。自分のダメさ加減にどんどん悲しくなって、心の中で泣く。

夜、東京からかつての仏語仲間S氏が来たので,Team-FJの皆さんと飲む。会うのは一年ぶりくらいかな。気分を入れ替えて、このときだけは元気にいこうと思ったのだけど、梅酒のお湯割2杯でいい具合に気持ち悪くなって、後半、うとうとしかけて辛かった。
うーん、本当に酒弱い<俺。んなもんで、あんまり覚えていません。えーっと、Nous sommes des amis の desは定冠詞なのか,縮役なのかどっちだとか、そういう話してたよーな。すんません。
あと、ムシューMが偽者というか、代役というか、違う人だったという衝撃。いまだに信じられないのだった。

帰り、電車ぎりぎりだったので、タクシー使う。電車の中でまた自分の研究者としてのダメさを思って泣いてしまう。しくしくしく。そろそろ精神安定剤の出番かなぁ

帰宅。犬が寝ずに待っててくれたので、ちょっと遊んで少し回復

へうげもの 4

へうげもの 4 (4)へうげもの 4
ようやく出ました。4巻ですよ。
ついに、古田左介 改め 古田織部となって、ますます物欲数奇の道に突き進む我らが主人公。数奇と言うのはフェチなのか? でもって、「ああ、今までの武一辺倒の世界とは違う・・・」とばかりこのフェチの世界に巻き込まれていく上田左太郎。体育会の世界しか知らなかった若者がコミケに引きずり込まれる様なものか? こ、これが萌えの世界?(って違う)

素晴らしいが、初期のパワーはややなくなってきた気がする。やはり信長は巨星であった。信長をなぞり切れるのか秀吉!

数話読み逃しているので、いつのまにか、主人公の義兄である中川清秀がいなくなったなーと思ったら、賤ヶ岳の戦いはすっとばされて、一周忌。展開早いよ!

で、石田治部少輔三成登場。この人と大谷吉継の茶室のエピソードはやるんでしょうか?

てっきり明智=天海坊説を採用するのかと思ってましたが、外れた様です。まだ、そこはかとなく匂わせぶりですが。

Hikaru no GO DVD-BOX Edition Collector

HnG_DVD.jpgヒカルの碁 DVD-BOX Edition Collector
http://www.amazon.fr/s/&url=search-alias%3Ddvd&field-keywords=hikaru+no+GO
VF/VOSTF と書いてあると、Voix Française/Voix Original Sous-Titre Français (フランス語音声/日本語音声 フランス語字幕)という意味。発売日の日付は当てにならない。
Neufが新品でd'occasion が中古



お風呂上りにちょっとづつ見てますが、いやー、面白いなぁ 久々にヒカ碁熱再発しそう。

二間高掛とか言いにくそう。日本人でも言いにくい
でも、桂馬はchevalと言っている。

字幕のフランス語と音声のフランス語は一致しない。字幕の方がより日本語を意識している感じで、フランス語音声はフランス語会話としてより自然な感じなのかも。(ネイティブでないので、そのへんはわからない)
主題歌はフランス語音声では第一期のまま変更無し。
ずーっと仏語で見てて、日本語に切り替えると、ヒカルとアキラの声を女性声優が当ててるので、逆にビックリする。
一番良く使われるフレーズは J'ai perdu. と J'abandonne.
登場人物がフランス人の様に思えてきて、中押しで負けると不思議な気がする。フランス人だともっと粘る気がするので(笑)

ひびのくらし

やや調子上向きかな。がんばろう。

アイルランドから大統領じゃなくて、K君がラボに来る。久々にお話できて面白かった。時間無くてあまり雑談とか出来なかったのは残念。

電車の中で鹿島茂の

オン・セックス―鹿島茂対話集オール・アバウト・セックス
オン・セックスオール・アバウト・セックス
を読む。
一言で言えばインテリの猥談。この人のフランス関係の薀蓄は好きなので、よく読みます。 まぁ、フランスの本ではないですけど、そこかしこに、この人のフランス趣味が感じられます。
ところで、最近、あたくしの中では、エロというとフランスよりドイツと言うイメージが強くなってきているのですが~、どうでしょう。まぁ、ドイツの方はエロもシステマティックに処理するイメージがありますが。
あと、鹿島茂の言うとーり、マルキ・ド・サドは順列組み合わせなので、途中で退屈しますな。ほほほ

はむ~

寒かったり暖かだったり、雨だったりと気候が安定しないので、ちょーし悪い、なんか頭痛もするので、ひーひー言ってたところ、それが加齢というものだと、んな事を言われてしまった。

ヒカルの碁の仏語版のDVD-BOX(コレクターズ)の1と2が届いたので、再生できるかチェックを始めたら、そのまま止められなくなって、延々と見てしまった。日本語/仏語音声入り 仏語字幕つき、おまけ付きで25話で50ユーロというのは安い。BOX3で完結。早く3出ないかな~。ヒカルもアキラも男性の声優がアフレコしてて、年齢が上がるにつれいい感じに合ってきます。フランスの声優は結構レベル高いですな。

放浪する血筋?

法事のお供えもって、京都の親戚んちへ行く。
ひとつ年下のハトコの姿が見えないので、どうしたのか聞いてみると、イタリア語の勉強にイタリアに行ったっきり戻ってこないと言う。特にイタリアで勉強したいものがあるでなく、イタリアに行きたいという事だそうだ。笑えない。
スパニッシュアパートメントのよーな生活をしているそうなので、うらやましくもある。
このハトコの叔父は30年ほど前に、弟は20年ほど前に、同じような感じでふらりとアメリカへ行って戻ってこないのだ。
放浪する一家だなと思う。京都に残ってる親戚夫婦はかわいそうではある。

ちなみに、ハトコの叔父はアメリカ万歳で「ステーツはサイコーだよ」とやけにカタカナ混じりのTVのコントに出てくる様な日本語を喋るのであった。911以降消息を聞かないけど、どーしてんのかな~

弓道日記 また左腕内出血

一ヶ月ぶりに弓道の練習へ行く。

腰よし、胴よし、打ち起こしよし・・・・ と去年までのアドバイスを思い出しつつ引いたところ、ぱしっ! と軽く左腕を打つ

あれれ、おかしいな。肩かな、引きかな・・・。バシ! と左腕を強く打つ。

え~。なんでー。押せてないのかな・・・ ばしーん! と左腕強打。みるみる内出血。いてぇ

見かねたT先生とS先生が、アドバイスしてくださいました。
肘と手の内 でした。アドバイスいただいたところ、打たなくなりました。

二時間ほどで撤収。的中もそこそこ出てましたので、今年最初の練習としては、良かったです。痛かったけど。





あっという間に

また一週間過ぎてしまった。あっという間だ

火曜
博士のみなさまに、お時間頂いて、アドバイスしていただく。

木曜
D論の公聴会へ行く。聞こうと思っていた人の発表に行ったら、大勢学生さんがいて、これは「こっそり聞いていても目立たなくていいや」と思ったら、それは一人前の発表者のところのラボの学生さんで、その人が終ったら、蜘蛛の子を散らすかのよーに、さーっと居なくなってしまって、思いっきり人が減ってしまい、びっくり

金曜
マクドの新製品まっくぐりどる を食べてみる。大はずれ。
まずすぎる。他の食材の味を全てメープルシロップでぶち壊している。マクドのマフィンもソーセージもエッグもチーズも決しておいしいものではない。けれど、それなりに調和を奏でていたと思います。それが、大声でわめき散らすメイプルパンケーキで、かき消されている。うげぇ
誰か止めなかったのか? 日本マクドの社員は全員味覚が完璧にアメリカ化していて、この酷さがわからんのか?
という味。もう食わん。つーか、激しくハイカロリー

なんか、正月からこっち、運動不足と帰宅時間の遅さから、かなり太ってしまった。いけません・・・

ケロロ軍曹 仏語版

http://www.teletoon.fr/index.php?rid=40&toon_id=2253&cid=2397

Kero! Kero! Kero! Allez mes amis!

三十三間堂弓道大会

200701141.jpgあれは、通し矢じゃないと言うておるのに、なんで「通し矢」と報道されてるのかと思ったら、そもそも、京都市バスの中吊りとかで通し矢と書かれていたのでした。
だーったら、だれか通し矢やってくれませんかね? その方が絶対いいですよ。(って、無理ですが~)
追記:1987年に特別にやった方がいて、TVで放送されたそうです。

今回は、堂側からの閲覧席はなくなってしまって、反対側にだけテントを張って見るようになってました。
会場に着いたのが昼前で、成人女子とそれ目当てのカメラマンでごったがえし(まぁ、例年そうですが)。とても観れる状況では無かったので、先に無料拝観になっているお堂の中も見てきました。三十三間堂の仏像は見事です。これだけのお銅像が襲い掛かってきたりしたら怖いという絵ですが(そんな事思ってるのお前だけだ)、仏様は襲い掛かってきたりなどしないです。

天下惣一を成し遂げた星野勘左衛門と和佐大八郎の記録達成時の絵馬をしげしげと見てきました。その横に 半分の長さの半堂ながら、小田金吾(11歳)の11910射11760中という驚異的な記録の額もありました。士道とは凄まじいものであるなぁと再認識したのであります。

新成人女子の部は華やかですが、型はそんなに良いワケではありません。弓道家としては、射型の綺麗な称号者の射を見ねば来た意味が無い。というワケで、3時頃まで待って、称号者の部を見て帰りました。

写真をとってたところ、声をかけられた。昨日仏語教室のGalette des rois で会ったD先生も見にきてたのでした。




A la recherche du temps perdu

朝,キノコを大量にもらう夢を見る。変な夢・・・

昼からのっそり起きて京都へ行く。京都駅前の近鉄プラッツのソフマップへ行ったところ、プラッツの全館閉店より一足先に移転のため閉店。がっくし。バスで大学まで行って、夕方まで仕事。
って、頑張ってるのはPCであって、ボクじゃな~い。という基本的なことに気付いて凹む。

小腹が空いたので、大学の側の喫茶店でランチを頼んでみたところ、値段は高かったが、それなりに美味しかった。
キノコスープが出たのだけど、色々なキノコのたんまり入った、そのスープには独特のえぐ味があった。
で、思い出したのよ、あの味。 むかーしむかーし、今では食べる事のできなくなった秘密のレシピのスープ。エグくてカビくさくて嫌いだった。あの不味さは、キノコスープの一般的な味だったのだ。秘密の魔法がスープを不味くしていたのだと思っていたけれどそうじゃなかったのだ。
ただ、残念なことに、思い出したのは、そのスープまでであって、A la recherche du temps perdu の様に記憶やビジョンが蘇りはしないのであった。ときおり、あの魔法の味を思い出す。

家に帰ってから、朝の夢を思い出す。夢の中でたっぷりもらったキノコは、もしかしてお昼に食べたスープの中に入っていたのではないだろうか? 私はまだ夢の中にいるのではないだろうか?

それとも、この数年はスープの魔法が作り出した記憶の輪の中の出来事なのではないのだろうか・・・。

Je dois aller à la recherche du temps perdu....

Galette des rois

19:00から日仏学館の Galette des rois へ行く
アーモンドの焼き菓子を食べるフランスの習慣。去年2006年は知り合いもいず、寂しかったが、今年はMさんとMさんとMさん彼(ややこしい)もいて良かったです。G先生、D先生、N先生とも話ができて、満足しました。トンボラもありましたが外れました。

去年の秋頃から館長と副館長が変わったらしく、日仏学館も少しづつ変化している感じ。

余談

なんで仏語続けてるの?とか、フランスの何が好き?とか聞かれると返答に窮してしまう。 G先生に、日本の何が好き? と聞いたところ、説明できないけど奇妙な魅力がある。と言う。
この答えに、すごく納得してしまった。私もフランスに対しては、何が好きというのは無くて、そう、奇妙な引き付けるものがあるのだ、説明できないけど。 で、それでいいと思う。

ダメダメな日

今日はもしかして、ダメダメな日なのか?

寝込む。
NotePCでPowerPoint いじくってたらOSがぶっ飛んででーた無くなった。
NotePC再起動しなくなったので、FDISKかけてみたらパーティションが破壊されていた(BG-Rescue Linuxで復旧。3時間ほどかかった)
ナイフで親指を切る。

ふー

なぜだろう 胸ドキドキする。

何故だろう 胸が ドキドキ する。
もしかして、恋?
こんなにドキドキするなんて初めて

と、胸に締め付けるような感覚があって、深夜(たぶん3時か4時)に目が覚める。30分ほどで収まったので、そのまま眠りこけ、朝、どうにも動けない
ふとんに押し付けられるような感覚があって、8時に目がさめたが、9時ころまで立ち上がれず。無理矢理立ち上がるが立ちくらみ。

激しい疲労感のため、駅まで行くのを断念。自宅で仕事することにしたが、サーバーにリモートで接続した状況で椅子に沈み込む。吐き気
10分ほど横になるつもりがそのまま昼過ぎまでうなされる。

午後、ようやく動けるようになった。
今度は咳が止まらず。

仏語教室~

仏語教室。前回受講者が減ってどうなることやらと心配したが、行ってみると「7名」もいた。一安心
しかも昔同じクラスだった人の妹さんがいた。びっくり。

中のカフェの営業時間が20:30まで延長されたので、休憩時間にコーヒーが飲めるようになった!

今日の質問

  • j'espère qu'elle va guérire

  • Je souhaite qu'elle aille guérire


  • はどう違うか?
    souhaite は発言者自身の気持ちも入っている感じ
    espère は、頭で考えてるっぽい
    espère は神様が決める事で → 病状が grave であるニュアンスも出る。

    ということらしい。

    そんで、souhaite の時は接続法でespère の時は直説法なのか

    三十三間堂大的全国大会

    ううむ、今年になって弓道場へ行けてないぞ・・・。やばし

    三十三間堂大的全国大会が来週に迫ってきた。出来れば準備のお手伝いをしたかったのだけれど、三十三間堂に7時前に着いてないといけないという事なので、お断りしてしまった。7時前に着くには5時にはJRの駅に着いてないといけないし・・・。いや、勿体無い

    と、いう事で、立ち順は

    成人男子 9時~
    成人女子 11時半~
    称号 14時半~
    決勝 15時半~ 

    ちなみに、あれは通し矢ではないので念のため。
    平田弘史士道劇画傑作選 1 (1)

    ノートPC復旧

    朝から調子悪し 昨日の頭痛は気圧の急激な変化が原因だったのか、それとも風邪なのか・・・。 せっかくの三連休だけれど、どうにも無駄な使い方をしてしまった気分。

    ThinkPad i series s30 2639-45J 復旧作業。
    やっぱ、使えないと不便極まりないので、再度復旧に挑戦
    前回、OSを再インストールしたときはどうしたかというと、SCSIカードからSCSIのCDROMドライブを接続して、DOSからインストールしたのであった。が、しかし、そのSCSIカードもドライブもかなり前にぶっ壊れてしまい、年末の大掃除で捨ててしまったのであった。

    まず、USB-CDROMドライブからのWindows2000のインストールを試みるが、ブルースクリーンで停止。設定を変えて三回ぐらい挑戦。諦めかけたとき
      USB CD-ROM デバイスを使用して Windows Server 2003 または Windows 2000 をインストールするとエラー メッセージ "STOP 0x0000007B: INACCESSIBLE_BOOT_DEVICE" が表示される

    という記事を発見。OS側の問題であったのか。
    パッチ当てて、ISOイメージを焼けばいいという事らしいが、どーやって焼けばいいかのページはリンク切れ。うがぁ

    次に、
      USBポータブルDVD-ROMドライブ(P/N 33L5151)ドライバー(DOS)でDOSからドライブを認識すれば、DOSからインストールできる

    という記事を発見したので、これをダウンロードしてDOSから起動。USB-DVDROMを認識してくれたので、そこから、Windows2000をインストールしてみるが、途中までインストールできるのだけれど、HDDのブートセクションを上書きしてくれないので、起動できず。もしやディスク容量の壁に阻まれているのではと、パーティションを切りなおして挑戦。これも3回ぐらいやった(馬鹿だ俺)

    そこで、前回を思い出し、
      一旦、Windows98をインストールしてから、Windows2000をインストールする

    という事をしてみると、ようやく正解。とりあえず、Windows2000SP2が起動する状態になった。
    でも、コレではまだまだ使い物にならないので、ドライバインストールやサービスパック適応やらしないといけない。

    先は長い・・・。

    ヨーロッパで初詣

    某ソーシャルネットワークで ブルゴーニュに初めて神社本庁下の神社が出来たというニュースを読んだ
    http://www.mizuya.org/01_shimpo/heisei18/shimpo_177.htm
    http://www.budo11.net/pages/article_jo.html
    したところ、タイムリーに 
    「ヨーロッパには神社が無いから初詣にいけない」
    というメールが複数来たので、「いや、あるよ」と返事する。
    そーか、勧請して分社するという方法があったか。

    l'Être Suprèmeを勝手に祭るとか、
    Buonaparte大明神作ったりするとか、
    そっち方向を考えてたもんなぁ

    個人的にはパリに Évariste Galois 神社作りたい。
    ご利益 数学ができるようになります。恋敵との決闘で負けません。あと失せ物かな。祝詞は論文。よめね~

    って、まず、神主の資格がとれんがね・・・。飛行神社作った二宮忠八はどーしたんだろ~。

    嵐?

    朝から、風雪と雷と雨のヘンな気候。低気圧通過中なのか、頭痛もします。和服着て出かけるにも、こうビタビタではダメです。

    年末から調子が悪くデータがよく吹っ飛ぶノートPC(Pen3 600Mhz)が本格的に再起動しなくなってしまった。復旧に尽力してみましたが、時間だけ浪費。元々、某ラボで使われていたものが、HDが壊れて廃却されるところを引き取って再生したものなので、そろそろ寿命かも。こいつかかえてヨーロッパまで何度も行ったので、愛着はあるんですけど、流石にねぇ・・・。

    寝て寝て寝て・・・

    なんか、眠くて、今日は寝て寝て寝て寝て/飯/寝て寝て寝て寝て/飯 という感じ。一日すっ飛んでしまった。
    で、また寝ると。眠り病?

    サポートデスク

    うちの親が、PCで年賀状を書くというので、サポートディスクする。毎年、何時間も途方に暮れながら年賀状と格闘するのであった。
    ヘタに手を出すと、あれやって、これやって と要求がエスカレートしていくので、あくまでサポートデスク。

    年に一度しかやんないもんで、そら、覚わらんて・・・。

    ああ・・・三が日 終ってしまった・・・

    NHKでやってた「マグレブ三都物語」を見ながら、あんにゅいゆ~な気分に浸るのであった。マグレブ三都物語は面白かったにゃ~

    あ、仏語の宿題と読書 終ってね~。

    だらだら

    200701021.jpg
    正月なので、ぐだぐだのへなへなな日々続行中です。
    犬と昼寝。わたくしは愛犬家なので、犬が私の腕を枕にして寝てしまうと、動く事が出来なくなってしまうのです。

    うちの親が、あいさつ回り&和服着てお城で写真がとりたいとのたまうので、私も同行しました。和服着て。

    うちが呉服屋をやめるときに、店じまいセールで売らずに残しておいた結城紬です。色といい、肌触りといいイイものです。なかなか着る機会がありませんので、袖を通す事にしました。

    夕方から、多賀大社へ初詣に行きました。1/2日の夕方ともなれば、それほど混雑はしていなくて、バイトの巫女さんたちが撤収準備などしていました。

    夕食はチキンカツカレー 御節もいいけどカレーもね。げふ~

    三が日で済ませないといけない雑用があったのですが、うちの犬がまたまた私を枕にして眠ってしまいましたので、そのままぼへーっとしてました。

    えと、初夢は、データの計算をしている夢でした。数日中に実現するでしょう。もっとハチャメチャな初夢が見たいので、これ、ナシです。

    正月

    ひたすら、犬と遊んで、喰って寝てました。
    少し本も読みました。

    統計学を拓いた異才たち―経験則から科学へ進展した一世紀統計学を拓いた異才たち―経験則から科学へ進展した一世紀
    冬休みの課題図書。
    学部生の頃から、統計学という分野に対して よく分からないというか、違和感というか、ヘンな感じを払拭できないのだけれど、統計学の歴史的流れを知れば少しは実感できるのかもしれないと思って、読んでます。
    なんというか、まだ最初だけれども、圧倒されてます。

    遅ればせながら、youtube でベルギー フランドル独立のニュース(事実ではなくて、何かのキャンペーンらしい)を見る。
    l'indépendance de la Flandre

    やりすぎでしょ、コレ。あはははははは。

    PageTop

    プロフィール

    koichirot

    Author:koichirot
    理系素浪人

    すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

    ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
    ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
    でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
    そんな人です。あたくしは

    過去の日記はこちらです。

    カレンダー

    12 | 2007/01 | 02
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    BlogPet

    ブログ内検索

    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。