スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弓道日記 雪の地連審査

雪の地連審査。
申し込んだのはいいけれど、雪やら寝坊やら 全くの練習不足の状態で参段の審査に行って来た。
朝から粉雪さっさか降り積もり、電車来ない。結局、40分以上遅れて京都へ到着。念のためJRの遅延証明をもらって審査会場へ。ギリギリで呼び出しかかっているところ。京都も雪。こんな雪の中、4段の審査は肌脱ぎですよ肌脱ぎ。寒い~
20080224a.jpg20080224cl.jpg20080224cr.jpg

20080224d.jpg今回は、前回の反省から、体配をかなり改善した(つもり)。調子の良いときの命中率も上がってきているし 体配を大きくミスらなければ大丈夫な筈。早矢 「自分では」かなりいい感じに 会まで決まったと思っていたのですが、矢は9時方向へ。う、うそだ、筋肉のテンションから見ても、珍しく上下左右に決まってたよ!。 跪座がちょっと怪しいけど、乙矢も早矢同じ様にキレイに・・・。で、また 矢は9時方向へ。ひゃぁ! 二本とも外してしまった。 後で見てた人に聞いたところ、かなり早気になってると言われました。うーん、主観時間で十秒ぐらい経ってると思ったのに。これはいけない。
外しても、射が良ければ受かる事があるという話もありますので、一応 結果を確認しましたが、やはりダメでした。今回の合格率 参段18% 四段23%。やや参段に厳しい審査だった様です。しかーし、中ってないので、厳しいもどうにも無いです。
前回の課題は半分クリアしてると思いますので、次の課題は、会で10秒以上持つ。あと、勝負強さ。勝負強さばっかりはどうにもならない気がします。
あと、練習日をなんとか確保しないとどうにもダメです。ううむ・・・
仏語教室のB先生が初段の審査にきてましたが、こちらは受かられた模様。うかうかしてると追い抜かれます。確実に つーか、追い抜かれすぎ。
スポンサーサイト

ゆき~

20080217c.jpg20080217a.jpg

週末は弓道の練習に・・・ 行かねば、来週 審査なのに・・・
でも、すんごい雪で 頭痛も治んないし、 布団被って寝てました。
もったいない・・・

と、ゆーか、明日、ちゃんと職場へ辿り着けるんでしょうかね・・・・。

土曜の夜 ネット碁 頭痛で集中して打てず 一勝一敗
チャットで情報交換する 在英仏人の方が日本の噂を良く知っている(笑)

susemi08-03.jpg数学セミナーの特集がToda lattice だったので思わず買ってしまった。
このへんはすごく思い入れがあるので 燃え度が違います。M1の時に、この戸田格子とパンルヴェ方程式 Painlevé transcendents を読んでたんだけど、あたしはアホだったので、さっぱりわかってなかった。今だってわかってない。パンルヴェ方程式はもっとしっかり勉強しておけばよかったと思うが、今にして思えば、数学辞めてこっちの分野来て良かったとも思う(笑)
パンルヴェ(Painlevé) は第三共和制の頃のフランスで首相を務めた人物 この人がパンテオン(Panthéon de Paris)に収納されているのを知ったときは、本当にビックリしてしまった。
もちろん、数学者としてではなく政治家として収納されているのだが、数学者としてなら、もっと入れるべき人が他にいるはずなのだ。なのだったらなのだ。




雪~

20080214.jpg雪がどかどか降っています。感覚的には 積雪30cm強かと思いましたが、気象庁のデータでは 朝の時点で23cmだったそうです。

プレゼン

プレゼン終わりました。予想通り あわわ でした。「聴衆は生物学については確実に自分より詳しい」「そうでない人も、少なくとも、自分より100倍は頭いい」と、確信している私です。そら「あわわ」になります。

商売で最後にやった長いプレゼンの事を思い出しました。その時分のプレゼンは、常に「商品知識については相手よりも絶対的な優位にあり」、「あたしゃ所詮は大企業の歯車なんだよーん、くわしい事はしらないよーん、知らないことは本社の担当に聞けるよーん」という悪く言えば「自分のお尻を拭かなくていい」、良く言えば「大企業の組織力を背景に自信をもって」壇上に立てるワケですから、そら、研究者のプレゼンより遥かに楽と・・・。

後半、どんどん早口になるのが止まらず、すごく焦ったのですが、幸いにも、質疑応答や懇親会で、ツボな質問をしていただいたり、コメントをいただけたりしましたので、0点ではないと思うことにします。

建国記念日

プレゼン資料の最終直しをしようと思ったのですが、自宅のPCと職場のPCで、パワーポイントのバージョンが微妙に違うことが原因で、一部の図が消えるというバグに見舞われたので、祝日ですが職場まで出ました。

20080211c2.jpg

午後から武道センターで弓道の射会がありましたので、それを見てから、平安神宮→八坂神社→四条烏丸→京都駅 と歩いて帰ってきました。

プレゼンー

プレゼンがまじかに迫ってきた。

ふふふ、このヨゼフ・ゲッペルスの再来とも言われる私(ウソ)にかかればプレゼンなど児戯にも等しい 「ふははははは」と大笑いしつつ、ヒトラー式敬礼をしてホルスト・ヴェッセルを歌って逃避行動していましたが(→ウソです。こんなことをやったら逮捕されます)
あ、さて、冗談はさておき、プレゼン能力というのはやらないとどんどん落ちます。6年ほどちゃんとしたプレゼンをやってません。ひー 能力落ちているに違いない。

むかしから、シナリオを練って練ってプレゼン準備をすると、練ってる途中にわやくちゃになってしまって、どうにもならなくなるという事が多い。で、これが、逆に練らない、最初のインスピレーションだけで「がーっ」と書いて大筋を決めないものの場合は大抵うまくいくのである。

今までに自分の作ったプレゼンを思い出してみると、
失敗してもいいという気構えで作ったときは大抵結果がよい。たとえば、某N社+自治体の仕事のとき、辞表を忍ばせて準備不足のプレゼンを行ったときが一番できが良く、なんと、そのプロジェクトは取れてしまって、アフター作業でひーひー言ったりしたワケだが、あとで考えてみると、思い入れが無かったため、客観的なプレゼン運びが出来ていた事が原因だった気がする。(まぁ、営業さんの根回しですでに出来レースもあったんだと思います)
反して、がんばって、わかってもらいたくって、ぎゅーっと準備したのは大抵失敗。お客さん、そこまで真剣に考えて無かったよ。時間オーバーだよ、わやくちゃだよ・・・ となりました。えと、某中部の空気の悪いところの役所のプレゼンがそうでした。

とまれ、そんなわけでおいつめられてしまったので、睡眠薬飲んで過去の偉大なプレゼンでも見て逃避します。寝て起きて脳がスッキリすれば少しはマシになるでしょう・・・


弓道日記

弓道の練習へ行く。昨日、積雪でこれなかった人が多かったらしく、日曜と
いうのに超満員でした。

狼アニメ

積雪です。関西全域で大雪だそうなので、外出せず、犬とコタツで丸くなってました。
魔法のテクノロジーで狼アニメの英語字幕を見てました。KBS受信は出来るんですが、キレイに入んないんだもん。それにしても、英語版の字幕リリースは早い。
脇役の男性声優が何気に豪華だ。貨幣経済アニメではなくてバカップルアニメでした。黒江さん国境を越えて激しく嫌われてます。哀れ・・・

PageTop

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。