スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末

20080831a.jpg20080831b.jpg20080831a.jpg

また、もりもり山に入ってみた。入山禁止の看板があったので引き返す。いや、もう、鈴鹿山系って蛭が多いらしいんですよ。もうね ああいうのダメなのよ

20080831map1.jpg

ナポまんが、 スタール夫人 どうみても きんどーさん で こまわり君 です。電車の中で笑いをこらえるのに苦労しました。でも、史実どうりだしなぁ(笑) 大カルノーが凄いことになってるけど、これも史実どおりだしなぁ、パンテオンの説明文にも滑車で逃げたとか、戦闘力はオージュローと互角以上って書いてあったしなぁ(うそ)
スポンサーサイト

弓道づくし

土曜の午前中はどうにもこうにも精神的に沈みっぱなしで、ぶくぶくと泥沼に沈みぱなし
今日、道場へ行かないと、審査申し込みできなくなるなぁ、審査申し込みしないと、このままズルズルやめちゃいそうな気がするなぁ・・・。もう、なーんもする気起こらない 
という状態でしたが 無理やり道場へ行って 弓引いてきましたら 色々 ご指導いただくことができまして、元気になりました。ありがたい ありがたい

んで、日曜日は早朝から地連審査講習会でした。かなり向上しているとは思うのですが、問題は、体配と、左肩の痛みです。あと、命中精度の浮き沈みの激しさ、この2つをなんとかすればいけると思うのですが・・・。

物欲日記 DS ふらんすご漬け

Nintendo DS ふらんすご漬け 
という様なソフトは 実は、無い(←おい)
でも、似たようなのを入手。同時に本体も入手

couche.jpgMon Coach Personnel : J'enrichis Mon Vocabulaire
フランス人向けのフランス語ボキャブラリ学習ソフト
仏仏辞典のLe Robert 監修らしい。説明文読んでいるうちにどんどん時間が過ぎてポイントが減っていく
enrichir する前に、問題を理解するための語彙が足りない
などなど、日本人がプレイするには問題があるが、まぁ、通勤電車の中で遊んでみる予定。

同じ会社から出ている 英語話者向けフランス語学習ソフト
My French Coach
は文法もカバーしてるのかもしれない。

よつばと フランス語版 tome 7

amazon.frから色々届く。
yotsubato_tome_7.jpgよつばと 仏語版7巻が来た。
今まで頑なに 円をユーロに訳し続けていたが、「お使い」のエピソードで500円玉登場。でもその1ページ前でユーロで会計してたので、そこだけ浮いている。まぁ、3ユーロ硬貨は無いからしょうがない



yotsubato_tome7.jpgしまうー は フランス語版では CHANTÉE さん
Je suis enchantée (はじめまして) を Je suis chantée (私は歌われる) と間違い。
この回は歌いっぱなしなので、うまい訳になってると思います。


ところで、発送から到着まで早かったので驚いた。フランスで21日発売の本が23日に入手できてるんだから、どうなってんの(?_?)
送料はアレだったが、ちゃんと届いた。愚痴言ってすまんかった>amazon.fr あなたがた、日本法人より優秀だよ

原付とGPS

20080824map1.jpgGPSもって原付に乗ったら、そのままふらふら 170Kmほど走ってしまった。ばかなわたし
GPSで緯度経度情報があると、道に迷っても地図から現在位置を確認できるというあたりまえな事に感動した。GPSのログ間隔は10秒 
鈴鹿スカイラインが前日の雨で通行止めだったので一号線まで南下 海が見たいとは思ったが、体力的にキツイので北上してまた峠越えて帰ってきた。
途中 しいりをするバイクの体さんに遭遇。昼日中の田舎道で数十台と遭遇するとミスマッチ感あるな。
ダムに水が無い これ、かなりまずいんじゃないの?

鈴鹿の山中でガス欠になんないかと冷や冷やだったけど、生還できた。4.5リッターで170Km ということは、燃費:リッター40Km弱 峠2回超えたからそんなもんか

物欲日記 GPS

実はずーっと前から欲しかったのだけど、最近安くなってきた様なので 入手。
20080821a.jpgスイスにハイキングに行ったときに、欲しかったんだけど、そのころはまだ高かった。
SONYのGPS-CS1KSPにしようかと思ったが、液晶画面付きで評判のよい Holux M-241を ココで購入。まぁ、まずまずかな
起動時に最初に衛星を探し出すのに時間がかかりすぎるのだけど、これはGPS一般的な問題なのかなぁ?


20080821map1.jpg朝:駅から職場1 昼休み:職場1から職場2 まで歩いてみた。一旦位置情報を捕捉してしまえば、アーケードぐらいなら、入ってしまってもLOSTしない模様


20080821mapb.jpg 新快速電車の窓側に座って、GPSユニットを窓の下においてみた。ちゃんと位置を把握している様だ

デジカメに位置情報を添付してpicasaでUP おお、便利。

ぐちぐち

konozama のfrで 本とソフトを同時にポチったら、別々に伝票が発行された
ソフト類と本は発送業者が違うかららしい。前はまとめて送ってくれなかった?
でもって、
 本→konozama
 ソフト→業者1
 DVD→業者2
となった上、業者2のDVDは国外配送をしない→キャンセルとなった。まぁ、DVDはそんなに頑張ってほしいタイトルではなかったが、日本で買うより1/5くらいの価格を付けてたので・・・

送料が二重にかかってしまうのは、まぁしょうがないとして、
ソフトの送料が9,99€ 本の送料が18,70€ってどうよ

夏風邪の様だ、日曜は何とか行動可能だったが、土曜日は丸っとダウンしてしまった。加えて両肩の奥やら歯やら色々と痛くて動けず。ひ~

囲碁日記

三勝一敗

スカイクロラ

たぶん、興行的には成功しないと思うので、公開が打ち切られないうちに見てきました。

生まれ変わった押井守 とか、原作があるので押井節控えめ とか、十代の少年少女に向けたエンターテイメント とか 言われているそうですが、ウソでした。いつもの押井守だったので安心しました。(いや、安心しちゃ駄目だろう) 

劇場で、アベックが「難しかったねぇ」と言っている横で、押井マニアとおぼしき男性グループが「今回、わかりやすかったなぁ」と言っていました。感想はそこに尽きます。
原作未読なので、どこまでが原作からの持ち味で、どこからが監督の作風なのかは判断できませんが、何が作りたいかよくわかりました。

2Dと3Dの継ぎ目が気になって、3Dパートになるとゲーム映像っぽくなるのが気になりましたが、慣れました。あと、あんな引火しやすそうなとこでタバコ吸いまくりってのが始終気になって、作品のリアリティを損なっていたと思います。(ストーリー的に必要だったにせよ)

見た後、離人症っぽくなってしまう映画です。犬、榊原良子、竹中直人と、まぁ、脇はいつもの押井守でした。アヴァロンをわかりやすくして、飛行機足した感じ。

海だぁ~ 海・海・海

20080810a.jpg20080810b.jpg

今年も、猛烈に海行きたい病が出たので、突発的に行ってきた。海だぁ 海~ 淡水でない海水の海だぁ 普段は無人島という島に上陸。すごい人まみれ。でも、水の透明度が高い 深さ1.5mくらいまで見えます。うひょ~ ざばざばざばざばざば~ 無脊椎海洋生物だー きもちわりー 逃げろー ひー。海の生き物の図鑑とか好きなのに、軟体動物とか、実物を見ると気持ち悪い感が勝ってしまい逃走モード入ってしまいます。なんでだろー 内陸の人間だからかなぁ。
デジカメをビニール袋に詰めて、もぐって撮影を試みるも、魚、素早すぎ、息、もたなすぎ、無脊椎、気持ち悪すぎ、デジカメ、ピント合わなすぎ げぼげぼ、がぼがぼ、ごぼごぼ
島の外洋側は岩場になっていて、無脊椎動物を探しやすい様だけど、波強すぎ、海深そうすぎ。あんな危なそうなところに行ったら、波にさらわれて、毒くらげに刺されて、巨大フナ虫に襲われちゃうんだ、きっと。ひー、怖いよー

20080810c.jpg島の側には、Google map でもモザイクがかかっている某施設。らじお○くてぶとかは置いといて、ここの熱排水って、正直なところどうなの?


大きな地図で見る

水・水・水・・・・

暑すぎる。
肩の痛みも治まってきたので、弓道の練習へいく。一月ぶりくらい。昼から 4射×10セット 1セット1回ずつ中る。うーん 乙矢当たんないと審査受かんないがね・・・。 やっぱり肩にダメージがある。いかんなぁ。
汗が滝のように出る。道場の温度計によると 37度・・・ 水をガパガパ補給する。
家に帰ったら、体重 2.5Kg減 喜んだのもつかのま、クーラー効いた部屋で夕食食って、麦茶ガパガパ飲んでたら2Kg戻り。そんなに変わるもんか・・・ つーか体重計の誤差?

田舎道を歩いていたら、小学生のグループが「うお、外人だ、でけぇ」とか言っている。え?外人なんていないっすよ。と、きょろきょろ周囲を見渡すと 小学生の視線は私に向いていた。何故だ、どっからみても日本人だろう。ベレー帽とボーダーシャツ 単なる身振りが大げさなおっさんだぞ。 もしかして、なんか変な人オーラ出てる?蜃気楼で巨大に見えた? うーんわからん やはりあの場に他に人がいたと、非常に高速で移動する巨大ノルウェー人忍者とか きっといたんだな、そうでなきゃ でけぇ とか言わないもんな。 なーんだ、そうだったんだ。
じゃあ、なぜその巨大忍者はそこにいたんだ・・・もしや、私が持っている例の秘密のアレを狙っているのか! と、警戒しつつこの項目終わる

南オセチア紛争

よくわからんのでメモ



役者
 南オセチア:グルジア領 南オセチア共和国を宣言しグルジアから分離しロシア連邦への加盟を主張 国際的には未承認 人口 7万
 グルジア:旧ソ連領 新欧米路線をとりNATO/EU加盟を推進中 人口 470万人
 ロシア:平和維持軍という名目で南オセチアに駐留中 

状況
 グルジアから南オセチアに対して宣戦布告 軍事侵攻を開始。駐留ロシア軍に対しても攻撃
 ロシア、駐留軍支援のため増援を派遣 グルジアに対しても空爆開始

 
オリンピックしとる場合ではないことは確か。
グルジアとジョージアって同じスペルなんだ 

飲み会

ラボの飲み会。わたくしは、あまり飲めませんので、基本割り勘負けする事が多いのです。あと、体がでかいので食いしん坊キャラだと思われていますが、実は、そんな事もないのです。
一杯目飲み終わった後ぐらいから睡魔が襲ってきて、我に返ると、食えない肴ばっかりに注文されたあげく、あまり飲みもせず、割り勘負けというパターンが多いのです。
そこで、どうせ睡魔がくるんだったら 「とりあえず生中」などという馴れ合いには乗らず、飲みたいものを飲んでしまえ という事でいきなり、ベルギービール。さらに、飲む前にヘパリーゼを服用して、悪酔い防止してみました。うちのラボの若い衆はあまり飲まないので、どうやら割り勘負けはしていない模様。むしろ高いもん飲みすぎて、大人気なかった。正直、スマンかった>若い衆
電車、琵琶湖花火大会により遅れ。

Google ストリートヴューは 凄いけど、やりすぎ。

現在のところ、日米豪の都市部と仏の一部(自転車レース Tout de France のコース)が対象になっているけど、これはプライバシーの侵害ではないですか? 衛星写真はまぁ、我慢できるとして、勝手に人んちの写真とるのはかがなもんかと
たとえば、観光客や旅行者に勝手に家の前の写真を撮られたくはないのですよ。たとえ人物が写っていなくても・・・。日本人は天下のGoogle様のやられる事だから文句言わないと思いますがー 。すくなくとも私は気持ち悪い。ヴァーチャル・ストーカーとかできちゃうレベルですよ。

Jean-Henri Casimir Fabre 展(琵琶湖博物館)

あつい・・・。弓道の練習へ・・・と思ったけど、熱中症になりそうなので、あきらめて、
20080803a.jpg草津の琵琶湖博物館へJean-Henri Casimir Fabre展を見に行ってきた。
ファーブルの本の前で仏語のテキストを音読している変なおっさんを見た人。その「変なおっさん」は私でした。
パリ国立自然史博物館との協定によりフランスから提供された資料の写真撮影が禁じられていましたので、かわりに入り口に貼ってあったファーブルすごろくポスターの一部を掲載。このフレーズ、ツボにはまったので、しばらくポスターの前で笑ってました。あはははははははははははははははは
ところで、日本では超メジャーなファーブルも本国フランスでは超マイナー。つまり、日本人は気質的に虫マニアが多いという事でしょうか。
すごく貧窮して、死の間際に レジオン・ド=ヌール勲章(L'ordre national de la légion d'honneur) シュヴァリエ と年金が贈られたそうです。もっと早く贈っといたれよ! 贈ったのはポアンカレ(Raymond Poincaré)。日本人には従兄弟の方のポアンカレ(Jules-Henri Poincaré)の方が有名で、そのJules-Henri Poincaréより Fabreの方が有名だろうと思う。某日本人映画監督もシュヴァリエだし、権力者というのは洋の東西を問わず人を見る目が無い様です。(余談:わたくしは数学系ですので、Jules-Henri Poincaréの方を重要視していますが・・・)
ところで、ファーブルはキノコの水彩画も描いているそうですので、そちらもぜひ見たいものです。滋賀県立近代美術館の方でもファーブル展をやっているそうなので、ひっとして、そちらで展示してるのでしょうか? そちらも終わらないうちに見に行きたいと思っています。


20080803b.jpg20080803c.jpg

常設展の方も見てきました。正直、そんなに期待してなかったのですが、期待以上に面白かったです。「淡水魚はそんなに面白くないだろ」とか思ってなめてました 正直、スマンかった。

ナポレオンの元帥たち―栄光を追い求めた二十六人

ナポレオンの元帥たち―栄光を追い求めた二十六人ナポレオンの元帥たち―栄光を追い求めた二十六人
(2008/07)
R.F.デルダフィールド

商品詳細を見る

amazonが発注せんとかするとか色々ゴタゴタしたが、何とか入手。これで1500円は安すぎ
別のネット書店にも発注してしまったので2冊届いてしまうけど、この内容なら3000円でも高くないのではと思います。アンヴァリッドで買ってきたフランス革命期の音楽のCDを聞きながら読んでます。
もっぺんアンヴァリッド行きてぇ~。最初に行った時は帝政期の知識があまりなかったので近現代ばっかり見てましたが、今行くとさらに燃えるでしょうなぁ


今月号のナポレオン~獅子の時代~ を読んで本屋で思わず赤面してしまった。タユイラン(Talleyrand)すげー フーシェ対タユイランなら、フーシェを応援したい(笑) ブオナパルテは lley でユイと読んだのね 
ほとんど化け物なスタール夫人。こ、これがフランスでも出版されますか・・・ これが・・・(汗)

PageTop

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。