スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことば

語学学校の同級生はお互いが自分より賢く見える? 

初級コースではあんまりないのだけど、中上級になってくると、そこそこ喋れるようになってくる。

んで、同じクラスの生徒さんがみんな自分より賢く見える。
こないだのパーティで「koichiroさんの言ってる事は最初と最後ぐらいしかわからなくて、難しい会話をこなしていて、スゴイなぁと思ってる」と言われて驚いた。こちらも相手に対して同じ印象をもっていたからだ

G先生に言うと、みんな住む世界が違うから、語彙が違っていて、お互いの言ってる事が通じなくても当然 みたいな事を言われた。

テキストの内容が、科学系だったり歴史系っぽかったりすると、文法おかまいなく、自分の言いたい事が出てくるけど、詩とか文学とか建築とかだともう、知ってるはずの簡単な文法すら口から出てこなくなる。


閑話休題

このまえ、フランス人JMと日本人Y君と、Skypeで話をしながらネット碁をやったのだが、Y君が仏語がわからないので、英語で話す事にした。 しかし、どうしても仏語が出てきてしまう。イギリス在住であるJMも仏語で応答しちゃうし、かなり混乱した。
かといって、職場に外国人留学生が来たときに英語で喋る場合は、仏語は混ざらない。

脳の言語切替部分というのは不思議なもんだなぁと思う。

最近面白い現象に遭遇 電車で、後ろの席で喋っている人の言葉が外国語に聞こえて、何言ってるのかわからなかったが日本語だった。日本語に違いないと思ってきくと、デコードできるようになるのだが、ぼへーっとしてると、何語かわかんなくなった。直前に仏語を聞いていたりすると起こりやすい。単に加齢によるボケなのかも?
スポンサーサイト

えきゅいっぷめんとPageTopびーばーんーだーむー

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/1200-79129d2f

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。