スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋の


初恋の相手に、アパートから徒歩3分のバイク屋で出会ってしまった。
といっても、バイクですが、工業製品ですが・・・・

20年ぶりの、車体は、いまも、わたしの心の琴線に触れるのです
HONDA BROS P2 ガンメタリック セミアップハンドル仕様

22年前、中古バイク屋の店頭で出会った、あの車体の同系同色同タイプ
貧乏だった当時、頭金がたまる前に売れていってしまった、あの車体

結局 格安で売っていた HONDA BROS P2 ブラック ローハンドル仕様を手に入れたわけですが、これで事故って、まだ後遺症があるんですが・・・
・・・・・・・・
で、跨がしてもらいました
・・・・・・・・
ああ、すごいフィット感 もうどうしてくれようか

当時から不人気な車種で、レア色でレア仕様なので、玉数が少ない 同一車体という可能性すらある。 うがー こいつを身請けしないと、一生後悔する気がする。

しかも、不人気車種だから、古いから、安い。で、1万キロしか走ってない

バイク屋のショーウインドーに張り付いてよだれをたらしていた若造の方をたたく中年 どうれ、おじさんが買ってあげよう(一人二役)

私はこれと共に生き、そして死ぬ! いまさら何のためらいがあろうか!
という心境です。

混乱しつつ、次回に続く

まあ、ホンダのVTR250の新車でもいいんですが、高いんだよね。
それに、90年代前後の設計のバイクって、コスト削減とかあんまり考えてないから、しっかりしてるんだよね・・・・。
スポンサーサイト

映画『ユキとニナ』PageTop厄廃棄物

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/1211-42d6a459

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。