スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流鏑馬など

yabu.jpg今日は下鴨神社で流鏑馬神事がありました。今年は流鏑馬の日程と五月大会の日程がズレたので、弓道関係の人もゆっくり流鏑馬見物にいけたのではないでしょうか? 歩射神事は5日だそうなので、こっちはもろバッティングしている様です。 いい陽気ですので、今日も和服で出かける事にしました。

ということで連休中でもあり、混雑が予想される流鏑馬神事ですので、早めに行って場所とりすべきなんでしょうが、午前中 大学によって某ベンチャーな内職をしているうちに、お昼過ぎてしまいました。学内で袴姿でプログラムをしているというのはちょっと異様な姿かもしれませんが、幸い、誰とも会わず作業を終えることが出来ました。ふふふ。

お昼過ぎに到着した下鴨神社はもう人まみれ、とてもよい場所を探すどころではありません。来日中のフランス人A嬢とR氏が来ている筈なのですが、場内は外人だらけですので、全然みつかりません(爆)。あきらめて、神殿のほうへ行くと、騎手の方々が儀式をされているところでした。 流鏑馬自体は去年も見たので、儀式が見れたほうが良かったかもしれません。
で、肝心の流鏑馬自体は見れませんでした。待っているうちに、見てるよりも引きたくなったので、U市の道場へ行く事にしました。

道場でS先生に色々教えてもらいまして、ちょっと射形をなんとかせねばならないということになりました。 左肩が入ってしまって、弓に負けているそうです。 今使っている弓は伸14Kgで、そんなに強くはないので、弓に負けているというのはあまり認めたくない事実ですが、「矢尺がかなり広いので、17,8Kgは行ってそうだからそんなに気にしなくても良い」と言われました。ううむ。

A嬢とR氏には、下鴨神社で会えなかったら道場16時と言ってたのですが、そこはフランス人ですので、一時間ぐらい遅れて来ました。R氏が明日の外国人大会に出るそうです。なかなかキレイな射形をしている方でした。海外の方はなかなか的前で引く機会がありませんので、そういう部分はかなり大変そうなのではないかと想像します。 と、いう事で、19時頃まで練習して、帰りました。

明日から五月大会です。私たちの整備した第二会場に一番に矢を射るのが誰なのか、興味のあるところです。

スポンサーサイト

戦闘糧食の三ツ星をさがせPageTop隔月刊MOOKきのこ

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/124-f0d73534

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。