FC2ブログ

ハイキング 余呉~賎ヶ岳

もあー今年もハイキングに良い季節になったということで、元同僚JMに誘われて、フランス人1 ニュージーランド人1 日本人2 で琵琶湖/余呉湖のほとりにある賤ヶ岳へ登って来ました。「しずがたけ」と読みます。羽柴秀吉が柴田勝家と戦った場所です。

JR余呉駅→賤ヶ岳→山本山登山口というコースで歩く予定でした。
90分ほどで山頂到着です。軽登山という感じでした。
余呉湖のほとりを歩きましたが、残念ながら山中からは余呉湖は殆ど見えませんでした。


賤ヶ岳賤ヶ岳賤ヶ岳

標高412m 賤ヶ岳山頂です。山頂は絶景です。リフトでも登れるので、山頂には家族連れなど大勢お弁当を広げていました。
もうだめそのまま琵琶湖ぞいに連なる山を分水嶺にそって南下します。アップダウンのあるコースで、ペースも早かったせいもあって、ヘトヘトになりました。
東野分岐まで降りたところで、さらに山中を3.5km歩いて山本山に登る気力は残っていなかったので、ここでふもとの集落まで下山することにしました。

北近江リゾートで休んで帰ることにしましたが、場所がわかりません。通りすがりの人に聞いたら、親切にも車でつれていってくれました。このあたりの人たちは皆さん大変親切で感激でした。


くま~幸運にも熊には遭えませんでした。くまー くまくまくまー


ハイキング詳細

余談:レディーファーストは欧米においても○○才過ぎると機能ない(ひでぇ)
スポンサーサイト



Death Note 英語版(4,5)PageTop五月大会

Comment

yhezVwQycipeqxaBs

8IEXTt web20power.txt;1;1

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/127-a32f268e

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク