スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あつい

暑い。もう夏だよう。
今日から京都の国立京都国際会館でIUBMBが開催されるそうで、開会式に皇太子殿下と文部大臣が来たそうです。京都の北の方は警備で物々しい状況だったらしいです。生物学者である弟殿下の方は来ないのか。

私は以前から、皇族には京都御所にお帰りいただきたいと思っていたのですが、こんなに警備が大変ならお帰りいただかない方がいいかもしれません。百万遍あたりから御所までは自家製迫撃砲で十分狙えてしまいます。これではまともな警備は出来ないでしょう。あのへん全部地上げしないといけない気がします。
天皇家というのは神道の祭祀者としての家系であって、実質的な為政者であった事は室町時代以降は殆ど無かったわけです。京都御所というのはそういう天皇家にふさわしい規模ではありますが、一国の元首のいる場所としては小さすぎます。
天皇家というのは明治維新の犠牲者の一人であるという気がします。こんな事をいうと右からも左からも良い顔をされないかもしれません。

閑話休題

夕方、三条河原町でJM,J,C嬢と待ち合わせしました。C嬢は来週二週間の滞在を終えて帰仏するので、新京極お土産購入ツアーというワケです。スペイン人のJがフランス語を話せませんのと、C嬢は日本語がダメなので、会話は英語になってしまいました。
新京極のお土産物屋を舐めるように見て回ったのですが、そんなことをしたのは私も初めてで、ちょっと面白かったです。
とある土産物屋でヒカルの碁のピンバッチがひっそりと売られていました。平安装束が京都っぽいという事からでしょうか。買いませんでしたけど。

晩御飯は、トンカツ→学食みたいだからダメ スシ→先週行った インド料理→香辛料苦手な人がいる と色々却下され、結局 焼き鳥屋になりましたが、これが完璧に飲み屋だったので、夕飯としては選択に困り失敗でした。

三条大橋はサッカーのコスチュームの学生どもが大勢あふれていて混雑してました。ドイツでは日本人に対して「ライン川に飛び込まないように」というお触れがでたそうです。飛び込んで流されて北海へでも行ってしまえばいいと思います。京都でも水かさの浅い鴨川に飛び込んで足の骨でも折れば面白いと思います。
スポンサーサイト

もうだめだPageTopべんちゃーべんちゃー

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/166-db64f3be

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。