スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ICM2006

ICM2006 国際数学者会議 だったので、数学系の話題二点

  • フィールズ賞受賞者 受賞辞退&雲隠れ&引退?

  • 業績はポアンカレ予想の解決に多大な貢献をしたという事らしい。賞を与えななければもっと凄い結果を出すであろう人が、引退してしまったのでは、賞のコンセプトとは全く反対の事をしている。何のための年齢制限なのかと。数学への貢献どころか、数学にとってはマイナス。ま、ポアンカレ予想が解けたという大業績が出たんだから、その人にはそれ以上がんばってもらっては他の数学者が困るというのもあるかもしれない:-p

  • 第一回 ガウス賞 伊藤清氏受賞

  • 今年から、数学で社会に貢献した人に贈る賞として、始まったらしい。
    伊藤清氏は確率微分方程式で ちょーゆーめーな方で、わたしでも名前くらい知ってる。でも、弟の伊藤清三氏のの方がピンと来る。なんでかってーと、「ルベーグ積分入門」というゆーめーな教科書があるから。
    とまれ、この、ガウス賞はノーベル賞と同じく年齢制限が無く、老人を顕彰しようというコンセプトなのか? まぁ、数学が社会に貢献するには、発見されてから数十年かかる訳だからしょーがないねぇ
    スポンサーサイト

    水金地火木土転回PageTopお食事会

    Comment

    Commentの投稿

     管理人だけに表示する

    TrackBack

    http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/229-588ea1aa

    プロフィール

    koichirot

    Author:koichirot
    理系素浪人

    すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

    ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
    ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
    でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
    そんな人です。あたくしは

    過去の日記はこちらです。

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    BlogPet

    ブログ内検索

    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。