スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス・スイスへ行って来た 2006 しょにょ6 Lyon

リヨンです。音楽とゲイ術と美少年と美食の街

フランスで最も美しい街(自称) フランス革命のとき、ジョゼフ・フーシェにメタメタに破壊されたのをがんばって再建したらしい。どこをどう破壊されて、どう再現したか知りたいところ。

今日はフランス全域 曇りか雨だそうで、気温は上がらない代わりに、傘が必要です。

朝、centre commercial をのぞいてみたのだけど、昨日アレだけごったがえしたのに、今日は開く気配なし。やっているのはマクドだけ。日曜日はショッピングモール全館休みですか。流石ですフランス人

しょーがないので、旧市街までとっとこ歩きました。今週は毎日8時間ぐらいは歩いてるんでないかと思います。歩きずめで、もう足がぶっ壊れそうです。そろそろ限界が近づいています。「ぎゃー」

パン屋さんもけっこう閉まってる気がする。なるほど、だから土曜の夜のカルフールは人まみれだったのか。

ローヌ川を渡るともう旧市街。しょーがないので、朝マック 3ユーロ 美食の街で朝マック(涙)なんでやねん でも、3ユーロ 300円くらいだからいっか って・・・ちがうよ! 450円だよ!

さん・てくじゅぺりべるくーる広場到着。
200609241.jpgしたところ、今日はなにかマラソン大会で、公園の真中がマラソンコースになってまして公園が分断されてます。


200609242.jpg公園の端っこにあるツーリストオフィス到着。が・・・
でぃまんしゅ(日曜日) ふぇるめ(休み)・・・ ふぇるめ? 閉まってます。
日曜に観光案内が閉まってるなんてアリですか? 土日に観光してはダメですか? ふと、横を見ると、フランス人の観光客の一団 おっちゃんがオフィスを指差しつつ「ふぇるめ・・・?」と苦笑い。目が合ってこちらも苦笑いして「うい、ふぇるめ・・」 厳しいなぁ


200609243.jpgマラソンコースをつっきって、公園の反対側、さんてくじゅぺり像 困った飛行機野郎さんてくじゅぺり。志願して飛行機に乗ってはすぐに墜落する人。なんか夢を与える人格者とかそういう宣伝してるけど、この人は 美少年趣味のマゾの飛行機野郎なんだと思う。 le petit prince で王子様が「わたし」をなじるシーンなんか、CDで聞くとそんな気がします。 「せたん、しゃんぴにおん!」とかなじられるとゾクゾクしますので、マゾっ気のある人お試しください


川沿いの朝市でうまそうな食材群を発見 がびーん ここで何か買って食えば良かった。

200609244.jpg200609245.jpg

で、ソーヌ川を越えて、古いリヨン地域。さっそく、かてどらる・さん・じゃん に入ります。なんか、教会ばっかり行ってますが、しょーがないじゃん 名所旧跡って教会か城砦かそんなもんしかないんだし、日本だって観光地は神社か城か寺じゃん

日曜だからミサかもしれないけど、もう10:30だし、終わってるよね、って入ったら、始まったところじゃーん。それで、ま、何事も経験ですから、参加しときました。

さすがリヨン 美少年がもう歌いまくりで、これはこれで凄いですな。最後にお賽銭集めて回るって知らなかったよ。

ミサが終わって、旧市街を歩いて回りますが、もうなんか、足の部品が外れるんでないかというぐらい痛くなってきたんすよ。パリも、ストラスブールもそうだったけど、旧市街って歩きにくくて、キツイんですよ

夜のコースは高くて手が出そうに無いので、昼の定食を食べることにしました。

200609246a.jpg200609246b.jpg200609246c.jpg

15ユーロ前後って、高いなぁと思いましたが、観光地周辺で地元料理なんだから、2000円ってのは高くないんだよ
サラダ・リヨネース あったかいポーチドエッグののったサラダ うめー。で、メインは鳥。名物の川魚のつくねは一番安いメニューに無かったので、鳥にしときました。でも、鳥もこのへんの名物なんだよね。 Poulet de Bresse。 デザートはチョコムース でけーわ、ほんとにムースだけだわ めちゃ甘。ナイフとフォークの使い方が下手なので、テーブルがどんどん汚れていく。フランス人は鶏の胸肉が好きなので、食べるの大変

レストランで日本人?といわれました。小汚い格好をしている筈なのに一発でバレて英語で対応されてしまった。ま、フランス語で返事してたら、フランス語で話してもらえますが、釈然としません

200609247.jpgさて、リヨン共通一日乗車券買って、ケーブルカーで ふーびえーるの丘に登りましたが、雨が本格的になってきましてちと困りました。確かに絶景です。


でもって、丘の上にはまた教会です。京都は寺だらけだと不思議がるフランス人!お前んとこも教会だらけじゃ!
地上と地下の両方に礼拝堂があって、地下には誰か埋まっているらしいですが、知らん人です(ひでぇ)
で、ここで足が本格的にダメになってきました。丘の上で靴脱いでしばらく休憩。

200609248.jpg痛い足を引きずって、ローマの遺跡。てあとーる・ろーま と 博物館 みゅぜ しびりざしおん・がろ・ろーま へ行ってきました。今回は特別展示 ケルト・ゴールの神話がいいです。このケルト・ゴールの方がフランスの源泉って感じでしょ? フランス人のローマ文明ってなんか、日本人にとって中華文明みたいな感じだと思うのよ
で 博物館で、また、一発で日本人とばれてしまった。なんかオーラ出てるんですかね? 英語の案内を渡そうとするお兄さんにフランス語の案内を要求したら、対応が良くなってたいへん笑顔で対応されました。帰るときも「サヨナラー」と言いながら手を振ってくれた。


ローマ遺跡を歩いて、下ります。もうそろそろ足から血でも出るんでないかという按配。下りケーブルカーにたどり着いたところ、自動改札が一日乗車券を受け付けてくれない。なにか問題があるらしいが、無人駅だしどうにもならない しょうがないので坂道を無理やり下りました。これがダメ押しでした。砕けそう

もうダメダメなので、ホテルに帰ろうと思ったのですが、その前に リヨン名物ギニョール(人形)博物館とリヨン歴史博物館へ行ってみました。歴史博物館の方ですが、あんまし期待はしてないんですが、革命期にクートンが来た頃とその後のフーシェによる破壊とかそのへんの歴史に興味があったワケ。だけど、これがまた「フェルメ」ですがな。日曜日に博物館やってないって、小学生の子供のいる御家庭はどうすればいいんだ!!! 

ギニョールの方に関しては、市内には他に数箇所ギニョールの博物館があるのですが、もうヘロヘロなので、メトロで新市街まで戻りました。

で、夕食ですが、これがまた、やってねーんだよレストラン。ケバブ屋とかあったけど、もうねーんだよ肉が で、美食の街で、またマクドですよ。ま、昼たっぷり食べたのでこんなもんという事でいいでしょう。

で、ベッドに座り込んだら まだ夕方だというのに、そのままうとうとしてしまいました。

夜になる前に目がさめました。トイレに行ったら、足の裏が針で刺されているようで痛い。水ぶくれ×3 血豆×1という状況 これは水ぶくれだけでも潰したほうがいいかも。

フロントで
「すいません、安全ピン(une épingle de sûreté)もってないっすか? あるいは、針(aiguille)」
フロントのおばちゃんが探すが無い、「まぁ、見つかったらルームサービスの電話しますよ」と言われてからかなり経つが返事なし。どうも見つからなかった模様。もう一度フロントへ行ってみると、黒人と白人の兄ちゃんのペアに交代。彼らは おばちゃんから、針を探している客がいる事は聞いていたが、なんで針が要るが知らない。電子辞書持って来て置いてよかった。il y a des ampoullet sanguinolente sur ma pied! ça me fait mal! この表現で正しいかどうかわからないが、通じた。これで先方も まじめに針を探してくれたが見つからない。 そして、こう言った。「残念だけど、今日はもう薬ややってないんだ」(針は薬屋で買えるらしい)。 そこで彼らは、クリップを一本とバンソウコウをくれて、「従業員トイレの中に、彼女(さっきのマダム)の香水がある。香水は消毒に使えるから、それでクリップを拭いてから、こう・・・」と身振り。いや、それはちょっと・・・ と躊躇したが、je vais esseyer... merci beaucoup と言って部屋に戻ったのだった。

えいや! ブチ! 中の汁出ました・・・。ひ~ん

へろへろでボロボロです。明日はエビアンへ移動 なるべく歩かないようにしよう・・・

スポンサーサイト

フランス・スイスへ行って来た 2006 しょにょ7 Evian Les BainsPageTopフランス・スイスへ行って来た 2006 しょにょ5

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/272-7f1ad7da

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。