スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス・スイスへ行って来た 2006 しょにょ7 Evian Les Bains

ろーぬ・あるぷ地方は今日も雨。駅で切符購入。売店でクロワッサンと水購入。
フランス人って、パンとかパスタとかクスクスとか、とにかく、粉モノばっかり食っている。おまえらは大阪人か という気がする。

ここからえびあん・れ・ばんへは急行が出ているとガイドブックにはある。9:10ころにホームに上がってみる。テレビモニターに、先頭がジュネーブ行き、真中がエビアン行き、最後がどこぞの知らん都市行き。と表示されていた。フランス語読めないと行き先間違うぞこれ。
電車遅れますとフランス語でアナウンスが入った。聞き取りにくい。ホーム変更とかあったらアウトじゃないの?

予定時間の10分後 ホーム変更のアナウンス 幸い向い側。15分遅れで入線。窓にジュネーブとかエビアンとか貼ってある三両編成の小汚い電車。
電車はどんどん風光明媚っぽいところへ進んでいく。「世界の車窓から」って感じですな。車掌の女の人の制服とベレーが可愛かったのだけど、写真はNGっぽいのでやめといた。
途中、電車を切り離しつつ、レマン湖のほとりを進む。このへんは ○○・で・ばん という地名が多い よーするに、○○温泉。つーても日本の様に豪快に熱い湯が出る訳ではない

200609251.jpg12:20頃 エビアン到着。最果ての駅という感じ。なんもねー びっくりするぐらいなんもねー。ま、ふぉんてーぬぶろー・あぼんとかだって、駅周辺はなんもないですけど、ここはさらに小さい町だし、輪をかけてなんもない。不安になりつつカートごとごと引いて町のほうに行きます。湖とエビアンしかないのだここは。私も船で国境を渡るという動機が無ければここまで来てない。


かなり早いけど、先にホテルに荷物だけ置かせてもらう。エレベーターのドアが手前に開く普通のドアでビビる。
他の泊り客も戸惑っていたので、
「こういうタイプは珍しいんですかね? 日本には無くて」
と言うと、あまりないとの返事。仏語があまりよく通じないので、こっちのフランス語が悪いんだろうなぁと思ったら、ホテルから出るとき、彼は「だんけしぇん」と言った。ドイツ人か、ドイツ語圏スイス人だったらしい。

200609252a.jpg200609252b.jpg

とりあえず、昼食、レストランで今日の定食を食べる。昨日食べられなかった「くねる」魚のすり身いっときましょう。これもまたうまいですな。コーヒー、デザートつき12ユーロ。

ホテルでもらった市内ガイドを片手にエビアンをまわる。あっという間に回れてしまいそうな感じです。
あと、観光客は殆どいないのに、日本人観光客率高し。ここまでくる東洋人は日本人くらいのモンらしい。

200609253.jpgエビアンの源泉、いたのは私と、おおはしゃぎしている日本人カップル。


船着場まで行って、明日の時刻確認。
ああ、もう回ってしまった。だらだら歩いても60分くらいのもんだな。この街にはエビアン本社と、長期静養のためのホテルとカジノくらいしかない・・・。

ホテルに戻って、足休め。ホテルにはネット無し。ネットカフェなんてもんはありそうにもないのだけど、先ほど街を歩いて見かけたパソコンが数台置いてあるところで聞いてみたら、大変親切に、そこのPCを使わせてもらえた。yahooとmixiだけチェックできましたが、日本語フォントがすでに入っていたので、以前にも誰か日本人が来て使ったと思われる。

夕食はどうしよう・・・。と思ったら、ブルターニュ風クレープ屋発見。これなら夕食としては比較的安いし、久々なので食べたかったでそれにしました。

200609254a.jpg200609254b.jpg

そば粉のガレット。久々に食べてみましたが、これ、食べてるうちに飽きてくるし、くどくなってくるんだよ。忘れてた。シードルとガレットとクレープのセットで13ユーロ
 
夜、スイスのJLに電話。対岸はもうスイスだというのに、国際通話扱い。
スポンサーサイト

フランス・スイスへ行って来た 2006 しょにょ8 le lac LemanPageTopフランス・スイスへ行って来た 2006 しょにょ6 Lyon

Comment

待ってます

ネット環境が悪いようで大変だと思いますが、状況が眼に浮かぶご報告を楽しみにしています。がんばってください。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/273-f4fae543

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。