スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス・スイスへ行って来た 2006 しょにょ13

帰国のためフランクフルトのホテルにいます。

旅行のために100円ショップで買った中国製の時計がイマイチ信用ならないので、起きられるか心配したけれど、ちゃんと現地の朝時間に目がさめた。
今回のホテルは朝食付きだったので、もりもり食べる。いや、別に美味い訳でもなんでもない・・・。

そろそろチェックアウトしようとしたら、従業員が掃除の時間だと言って部屋に入ってきた。やけにせわしない。荷物軽減のために100円ショップの時計を置いていこうとしたら、やけに嬉しそうに、これもらっていい? とか言う。「いいけど、遅れるよそれ」とドイツ語でどう言えばいいのかわからない。

中央駅から空港までは電車。DBでも地下鉄でも行けるけど、地下鉄のほうが安いのは言うまでも無い。が、切符の販売機は10ユーロ以上の紙幣を受け付けてくれなかった。しょうがないので、本屋に入って小物購入。おつりの小銭で切符購入。車掌来ないと思うけど、やっぱり来なかった。ルフトハンザのフライトアテンダントの制服の人がいたので、のこのこついて行く。空港駅到着。着いたのはTerminal1到着。Terminal2へ行かないといけないのだけれど、どういけばいいのかわからない・・・ フランス語の案内板があれば・・・。で、うろうろしているうちに、到着便の荷物受け取りのゾーンに入ってしまった。あの、まだ出国してないんですが・・・。
うろたえてたら、スルーだった、別に分離ゾーンに入ってしまったわけじゃないらしい。なんとかTerminal2へ到着して、エミレーツカウンターへ並ぶ。アメリカ人が列に並ばずにカウンターへ、受付の人と押し問答している。受付は「とにかく並んでくれ」と繰り返している。ちょっとイライラ。

チェックイン終了。さっさと分離ゾーンへ入る。ゲートで登山靴とベルトで引っかかる・・・。
早めの昼食を取ろうと思ったが、食べたくなる様なものは無し。

200610011.jpgここの空港にも礼拝堂があります。各種宗教の礼拝堂がまとめてあるそうです。せっかくなので、仏教も仲間に入れて、卍(まんじ)でも書いてやればいーのに! とか不謹慎な事を思います。


かなり時間があったので、Terminal1まで飛行機の写真とりに行って時間つぶしました。
200610012.jpg200610013.jpg


14:15 どやどやどやとチェックイン。飛行機は乗客で満員です。今回は一番後ろから二番目の席。ところが、ここでやらかしてくれました。ダブルブッキング。二重発券です。アテンダントに相談したら、彼女は前のほうに消えていきました。待つ事 十数分、別のアテンダントが、立ちっ放しの私を見て不信に思ったらしく、「座ってくれないと離陸できません」とか言う。状況を話すと、「今日は満席だから、どうにもなりません」とすまして言いやがる。お前んとこの会社だ! お前! ちょっと態度悪いぞ。
さらに、数分後、やっと最初のアテンダントが戻って来て、私の席に座っていた人を他の席に移動させ、座席確保。少しは空き席あるじゃないか、隣も誰もいないし と思っていると、離陸間際にアラブ系の兄ちゃんが何人か乗り込んできて、本当に満席になった。

やっと離陸。ドイツ人大騒ぎ。シートベルトしないし、動き回るし この人たちも、秩序とかそういうのは自分の都合の良いときだけしか発動しないらしい。

離陸後、軽い食事などが供給されるが、隣のイラン人のお兄さんは英語がわかりません。なのに、アテンダント(白人)は英語しか話しません。アラブ系の会社なんだから、なんとかならんのかい。酒出しちゃダメでしょアラブの人に。

昼晩兼用っぽい機内食が供給される。事前に申請した人にはアラブ食やベジタリアン食が供給される。ドイツはベジタリアンが多いのか、ベジタリアン食を大量に準備している。で、隣のアラブの兄ちゃんとアテンダントあきらかに話が噛み合ってない。アラブの兄ちゃん、諦めて隣の席(あたし)と同じモノというそぶりをする。

首痛いのでよく眠れず、たいへん苦しい。前の座席の中国人がイスをMAXまで倒すので体勢キツイ。

ようやくドバイ到着。現地深夜。なんか、昨日といい今日といい、もうクタクタになってきたな。
スポンサーサイト

フランス・スイスへ行って来た 2006 しょにょ14PageTopフランス・スイスへ行って来た 2006 しょにょ12

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/280-87097f09

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。