スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス・スイスへ行って来た 2006 しょにょ14

深夜のドバイの乗り換え口 激しく混雑して待たされる。ゲートチェックでアラブ系の家族 お父さんが子供を激しく叱っている。空港職員が英語で理由を聞くと「この子のせいで、乗り換えに間に合わなかった」とか言っている。職員が、乗り換え列の時間が長かった事が原因ならサービスカウンターに申し出て下さい と言っていたが、親父さんは「この子が原因なんだ」とプンプン。職員もそれ以上関わらず。大丈夫か?

ドバイ乗換えで2時間待ち。
200610021.jpgアラブのマクド イスラムの戒律でも食べられるアラビックバーガー。クレジットカード利用可。クレジットカードの裏書で日本人とばれる。ドバイのマクドには日本語を勉強中の兄ちゃんがいる。
あらびっくばーがーみーる。パンはケバブ風だけど、肉はマックチキンバーガーと同じ。目新しさ無し。面白くも何とも無い。おのれ、ぐろーばりぜーしょんめ~。 後ろの席、一人旅と思われる日本人女子大生を空港職員が頑張って口説いているのでした。


免税店では日本の空港並に日本語を良く聞く。

イスラム装束一式購入しようか5分ぐらい悩んで諦める。

200610022.jpgヨーロッパと違って日本のマンガに毒されていないドバイの空港。日本のマンガモノはハム太郎しか発見できず。


名古屋行きの便が2:45発 大阪発の便が3:00発 そんな、明らかに同じ会社で競合する様な便を運行しないでもいいだろうに・・・。おそらく名古屋行きはトヨタとかそのへんの意向が関係していると思われる。2:00にバスで飛行機に運ばれる。なんか乗客が少ないため、航空機が変更になっているような感じ。飛行機まで連れて行かれた状態で10分以上、バスの中で待たされる。

200610024.jpg珍しい事なので、カメラで写真を撮ろうとしたら、整備員に注意される。ダメらしい。
原因判明。こんな写真になりました。謎のエネルギーが出ている。


帰りの便、エアバスA340-500に変更。往路より小さく、343シート。やっぱり往路はVIPのために最新の機体を使っていたのね。食事メニューにはドバイ-大阪便と書かれている。名古屋便になってないのは何故? JALとの共同便でアテンダントは日本人多し。機内サービスも日本語メインとなる。それにしても客が少ない。これではやっていけないだろう。

軽食が供給される。スシとアンパン。他に選択肢なし

せっかくだから、起きっぱなしで時差調整しようと思ったが、機内は真っ暗で強制的に寝てろモード。機内食などは日本時間でもドバイ時間でもなく、ヨーロッパ時間で供給される。

無理やり寝ますが、座席が太ももに食い込んで痛い・・・。

200610026.jpg日本時間ではもう夕方近いと言うのに、朝食が供給される。も~・・・・。
前の座席の日本人が、日本語でメニューを聞かれて、ワタシは海外旅行中なの!日本語なんかで話し掛けないで という態度で、明らかに不快そうに英語で返事しているが、手に持っているのは日本語の小説。カッコ悪い。 省みて、フランス語で返事をしている私はカッコ悪いを通り越して、コミカルであるからセーフかとも思ったが、反省する事にする。気をつけましょう今度から


名古屋空港着。税関 どうせ荷物を開けられるんなら、土産話をしてやる! と意気込んでカウンターへ。ほらほら、僕のスイス自慢話を聞きたいでしょ? 荷物チェックしたいでしょ? という目で見ると、税関の兄ちゃんはめんどくさそうに、あ、行っていいですよ と言うのであった。「せっかくなので、空けます?」「いえ、いいです」そんなに嫌がらなくても・・・。

空港はF1フェアをやっていた。そういえば来週末は日本グランプリ。鈴鹿へのアクセスは中部国際空港が一番便利だったのだ。どうやら、同じ日の昼にF1関係の大規模な移動があったらしい、ココで。

天むすとマンガ雑誌数冊を買い込んで、近鉄、新幹線を乗り継いで帰宅。帰路が特に辛かった・・・。

200610027.jpg

つーことで、ただいま・・・。
スポンサーサイト

JM渡欧PageTopフランス・スイスへ行って来た 2006 しょにょ13

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/281-ee011181

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。