FC2ブログ

よつばと!仏語版の1と2



よつばと!仏語版の1と2が出てたので買いました。
あずまきよひこ作品に関してはフランスよりも北米での受けの方がいい様です。作品カラー的にも アメリカだなと思います。よつばがダディって言っても違和感ないでしょ? 仏語だとPAPAですからね(二個目のPAの方で上がるアクセント)。
1970年代に日本からフランスへ輸出されたアニメは、間の部分が冗長で切られたそうなので、そのへん、このマンガ独特の間をどう感じるかは微妙だと思います。

元々文章の少ない本ですし、ほとんどそのまま伝わる捻りの無い文が多いので、脚注もほとんどありません。前作あずまんが大王と同じ翻訳の人なので、翻訳上の不満はほとんど無いです。

「あー恐ろしい!あんた鬼の子だよ!!」 は  「AAAAH! MONSTRE! FILLE DU DEMON!!」になってました。そのまんまですな。あやせ母のキャラはフランスのマダムっぽい気がせんでもないすが、どうか?

あと、やたら、○○○,qui ... という言い方をするのですが、私も、そういう言い方を多用してしまうので、安心しました。

「よつばこ」は「yotsuboîte」 フランス語で箱は boîte(ぼわっと)というので、ドンピシャですな
スポンサーサイト



はにゃはにゃPageTopさぼり・・・

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/303-330b203a

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク