スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hikaru no Go, Tome 23

hikaru_23-s.jpg ヒカルの碁フランス語版23巻
ついにフランス語版も完結してしまった・・・。

感想・・・ 微妙・・・
いや、訳がじゃなくて、元々の話が微妙。
やっぱり舐めるよう一文ずつ追って読んでたのは17巻までで、18巻以降は仏語版もざーっと斜め読みしてた程度だったのだけれども、うーん、やっぱり18巻以降は付けたしだなぁ・・・。

でもま、丁度、フランス語を勉強し始めたときに仏語版の1巻が出て、ずーっと追ってきたので、完結してしまったのはちょっと寂しくあります。

ヒカルの碁のフランス語版は、翻訳も素晴らしくて、大変勉強になりました。翻訳者は旦那さんが日本人で奥さんがフランス人なのだそうです。フランス語を勉強している人にもオススメですヨ、ホント



スポンサーサイト

世はすべて事もなしPageTopアタゴオルは猫の森 10

Comment

僕もこれで仏語の勉強をした者なので、終わると寂しいものがありますね。
マンガで語学勉強はすごい効率的だと思います。体験者は語る。。。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/308-055e06ac

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。