スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みらいかん

まあ、そんなワケで、14時から東京で用事。10時の電車に乗れば間に合うのですが・・・。 早起きすれば・・・。きらーん☆
と、いう事で いつもなら考えられない時間に起きまして、東京着。で、お台場へダッシュ! めがすたーめがすたー。平日だから大丈夫な筈。・・・「午前の部すでにいっぱいです。」

がっくし・・・

メガスターだけみて、用事に向かおうと思っていたのですが、当てが外れたので、その時間で展示を見て回る事にしました。

球体ディスプレイ これは面白いですな。発光ダイオードだったのね
一酸化炭素の排出状況の観測結果とか面白かったです。


20061122asimo.jpgロボの人。
私はロボ反対派ですが、テクノロジーとしての面白さはわかります。


生物系の展示もありましたが、全体的にインダストリアルな感じの小奇麗な博物館でした。このスマートさは所長の毛利さんのカラーでしょうか? 生物の展示とかはもっとドロドロに現実感もった方がいいと思いますが、どーも、バーチャル的な感じバリバリで、いくらでもどうとでも言えるところに、ちょびっと不安も感じました。

時間も無かったので、足早に回って撤収。

エグイ展示も殆ど無いので、デートコースとかにもいいんでないの? と思った次第。 成果展示という感じがして、系統だった学習という点は少し弱いよーな気がしましたが、じっくり見られなかったのでそう感じただけなのかもしれません

もういちど、じっくり見たい博物館でした。
スポンサーサイト

エコロジーとエコノミーと森林PageTopO川ざいだん

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/323-36cd24ac

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。