スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパで初詣

某ソーシャルネットワークで ブルゴーニュに初めて神社本庁下の神社が出来たというニュースを読んだ
http://www.mizuya.org/01_shimpo/heisei18/shimpo_177.htm
http://www.budo11.net/pages/article_jo.html
したところ、タイムリーに 
「ヨーロッパには神社が無いから初詣にいけない」
というメールが複数来たので、「いや、あるよ」と返事する。
そーか、勧請して分社するという方法があったか。

l'Être Suprèmeを勝手に祭るとか、
Buonaparte大明神作ったりするとか、
そっち方向を考えてたもんなぁ

個人的にはパリに Évariste Galois 神社作りたい。
ご利益 数学ができるようになります。恋敵との決闘で負けません。あと失せ物かな。祝詞は論文。よめね~

って、まず、神主の資格がとれんがね・・・。飛行神社作った二宮忠八はどーしたんだろ~。
スポンサーサイト

ノートPC復旧PageTop嵐?

Comment

いやぁ、民衆の友の会の為に死んじゃぁダメでしょうねぇ。
数学を志す(趣味で解く?)者にとっては、ガロワはやはり神格なんですなぁ。それにしても、ガロワの論文、失くされすぎですよ!

共和主義とか恋愛とか、そういう世俗の事で命かけちゃもったいないくらいGalois理論は価値があると思います。ただ、早死してなかったら、ここまで神格化したくなるかというと、ちがうよーな気がします。
もし、あたくしが同時代人だったら、彼の凄さが分からず、うっとーしー人だと思った事でしょ~

Niels Henrik Abelも美青年で萌えますです。

それにしても、Cauchyの失態は許せんと思います。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/363-1dd58f27

京都【飛行神社】について

飛行神社飛行神社(ひこう じんじゃ)は京都府八幡市にある神社。飛行機の神饒速日命と航空事故の犠牲者などを祀る。ギリシャ風の拝殿を持っている。世界で最初に飛行原理を発見した二宮忠八が創建した。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipe

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。