スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弓道ダメダメ日記 審査

わたくしは、年に数度、何故かなんでもない処ですっ転ぶという事がありまして、その時期になるともう、バンバン転ぶ 気をつけていても転ぶ。
で、よりによって、弓道 参段審査の今日 すっ転び連鎖に入ってしまった。午前中 筆記試験の前に一回、午後、実技の前に一回 審査後、道場の前で一回と、合計三度に渡って転びました。
一回目、左膝を強打 二回目、右踝軽捻挫、三回目左右踝ダメージと、どうにかしてよ! という状況。しかも、ジーンズより袴の方が、生地が薄いので大ダメージですよ。でもまぁ、我慢して審査受けてきました。

審査の方はダメでした。
朝見た立ち順では、短縮の間合い5人立ち3人目なので、左足がダメージを受けていても、前の人に隠れて見えないだろうと思っていたのですが、実際は4人立ち大前。隠し様が無い

早矢。まず、左膝を床につけると激痛が走るので、往生しました。痛いので、左膝を上げる→いつもより跪座が出来る のですが、立ち上がるときに、右踝と左膝がちゃんと動かない。元々、立ち座りはダメなんですが、緊張で震えもきちゃってるし、体配はメチャメチャだし、もう、泣きたい気分でした。
当然、射も情けない射で、左肩が入ってしまうのが、わかっていながら、避けられない、狙いをかなり上げているにもかかわらず、矢は下へ外れ。最悪です。

乙矢。短縮の間合いで立ち順がわからない、4人目の弦音で立つところ、3人目の弦音だと思っていたのが4人目だったという。審査員に立ってくださいといわれる始末。
どうとでもなれ! という射で、今度は思い切った射がでました。ギリギリですが、中りました。でも、どう考えても挽回不能です。

で、案の定 不合格。もし、これで受かる様なら、逆に弓を続けられなくなる様な出来でした。

さらに、帰り大雨。全く、ツイテナイ休日になってしまいました・・・。
スポンサーサイト

リュウ11月号PageTopフランスのNATO復帰 と 日本のNATO加盟

Comment

お疲れさまです

乙矢の思い切りが甲矢で出せたら受かるのではないですか?
前途揚々!?お疲れさまでした。
ちなみに、場所はどこだったのですか?もし差し支えなければ教えてくださいませ。

ありがとうございます。次こそは!
ちなみに、場所は 旧武徳殿 平安神宮の裏の武道センターです。京都の地連審査はいつもそこです。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/523-3c4623d8

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。