スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文章

中国人のFさんと話していて、英語と中国語は上水道で日本語は下水道という例えを聞いてなるほどと思った。悪い意味ではなくて、英語と中国語は 話の流れが太いパイプから沢山の細いパイプへ分割されていくが、日本語は話の流れが細いパイプから太いパイプへ、先に細かい事を言うとゆーいみ。しかも、細いパイプの合流する先が暗黙の了解であったりするから、言わなかったりして、何言ってるんだかわからなくなるという。

理科系の作文技術 (中公新書 (624)) 理科系の作文技術 (中公新書 (624))
木下 是雄 (1981/01)
中央公論新社

この商品の詳細を見る

にも、そんな事が書いてあったなぁ・・・。
仏語もそうで、明快でないものは仏語ではないというのはそういうところにある(とおもうー)
んでー この文章でもわかるよーに、あーたーくしーの文章は瑣末な事を先に積み重ねて、さて、どうしよう? とわからなくなって終るのでー ほんとダメダメだなぁ と涙を流しつつ布団の中で丸くなるのだった。
スポンサーサイト

土曜~PageTop秋~

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/527-4423b2f3

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。