スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆき~

20080217c.jpg20080217a.jpg

週末は弓道の練習に・・・ 行かねば、来週 審査なのに・・・
でも、すんごい雪で 頭痛も治んないし、 布団被って寝てました。
もったいない・・・

と、ゆーか、明日、ちゃんと職場へ辿り着けるんでしょうかね・・・・。

土曜の夜 ネット碁 頭痛で集中して打てず 一勝一敗
チャットで情報交換する 在英仏人の方が日本の噂を良く知っている(笑)

susemi08-03.jpg数学セミナーの特集がToda lattice だったので思わず買ってしまった。
このへんはすごく思い入れがあるので 燃え度が違います。M1の時に、この戸田格子とパンルヴェ方程式 Painlevé transcendents を読んでたんだけど、あたしはアホだったので、さっぱりわかってなかった。今だってわかってない。パンルヴェ方程式はもっとしっかり勉強しておけばよかったと思うが、今にして思えば、数学辞めてこっちの分野来て良かったとも思う(笑)
パンルヴェ(Painlevé) は第三共和制の頃のフランスで首相を務めた人物 この人がパンテオン(Panthéon de Paris)に収納されているのを知ったときは、本当にビックリしてしまった。
もちろん、数学者としてではなく政治家として収納されているのだが、数学者としてなら、もっと入れるべき人が他にいるはずなのだ。なのだったらなのだ。




スポンサーサイト

弓道日記 雪の地連審査PageTop雪~

Comment

昨年パンテオンに行ったところ、入り口の絵がえげつなかったのと、有料だったのとで、結局中には入りませんでした。

地下の墓所など、文系・理系ともに、そこそこすごいひとが収納されていて、パンテオンはけっこうお勧めです。

キュリー夫人とキュリー夫人旦那とキュリー夫人愛人が同じ場所に収容されているなぞ、フランス人さすがです。なんという休まらない墓所であることか

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/589-1116021e

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。