スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弓道日記 雪の地連審査

雪の地連審査。
申し込んだのはいいけれど、雪やら寝坊やら 全くの練習不足の状態で参段の審査に行って来た。
朝から粉雪さっさか降り積もり、電車来ない。結局、40分以上遅れて京都へ到着。念のためJRの遅延証明をもらって審査会場へ。ギリギリで呼び出しかかっているところ。京都も雪。こんな雪の中、4段の審査は肌脱ぎですよ肌脱ぎ。寒い~
20080224a.jpg20080224cl.jpg20080224cr.jpg

20080224d.jpg今回は、前回の反省から、体配をかなり改善した(つもり)。調子の良いときの命中率も上がってきているし 体配を大きくミスらなければ大丈夫な筈。早矢 「自分では」かなりいい感じに 会まで決まったと思っていたのですが、矢は9時方向へ。う、うそだ、筋肉のテンションから見ても、珍しく上下左右に決まってたよ!。 跪座がちょっと怪しいけど、乙矢も早矢同じ様にキレイに・・・。で、また 矢は9時方向へ。ひゃぁ! 二本とも外してしまった。 後で見てた人に聞いたところ、かなり早気になってると言われました。うーん、主観時間で十秒ぐらい経ってると思ったのに。これはいけない。
外しても、射が良ければ受かる事があるという話もありますので、一応 結果を確認しましたが、やはりダメでした。今回の合格率 参段18% 四段23%。やや参段に厳しい審査だった様です。しかーし、中ってないので、厳しいもどうにも無いです。
前回の課題は半分クリアしてると思いますので、次の課題は、会で10秒以上持つ。あと、勝負強さ。勝負強さばっかりはどうにもならない気がします。
あと、練習日をなんとか確保しないとどうにもダメです。ううむ・・・
仏語教室のB先生が初段の審査にきてましたが、こちらは受かられた模様。うかうかしてると追い抜かれます。確実に つーか、追い抜かれすぎ。
スポンサーサイト

ナポレオン 獅子の時代 フランス語版 5巻 PageTopゆき~

Comment

凄い雪ですね

審査、お疲れさまでした。それだけ寒くては、脳がやられて(?)主観時間も狂うかも!?

光速に近いスピードで運動する物体の時間は遅れる・・・ あれ? 何か違う・・・

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/590-80d84ddf

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。