スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Une relation d'interdépendance entre la France et le Japon dès la fin de l'époque Edo.

日仏学館に Christian Polak 氏の講演 Une relation d'interdépendance entre la France et le Japon dès la fin de l'époque Edo. を聞きに行ってきた。
フランス帝国が幕末~明治にかけて日本に来たのは、絹と蚕種が目的だったのだ という切り口で語られる日仏交流史の話。函館戦争のフランス軍事顧問団や三景艦設計者のLouis-Émile Bertinの話にも触れられ、「そこ、もっと突っ込んで聞きたい」というところが沢山あり、かなり面白かった。
函館戦争について、フランス側の話をあまり聞かない、Jules Brunet は回想録を残していないのか? という事がずっと気になったので聞いてみた。やっぱり無いらしい。

スポンサーサイト

紅葉PageTopひびのくらし

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/710-5d865a50

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。