スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収束

20081215a.jpgバイオインフォマティクスに惹かれ、某F社を飛び出して某研究所の技術員になり、さらに某大学の研究員となったkoichiroであったが、某機構技術職員となる事となり、ラボを去る事となったのであった。
しかも、今の職の最終日に学会のポスター発表をするというドラマ的な展開。この5年間で会った人たちのうち、国内にいる主要な人の約8割に報告をしてしまえるという。この7年半にしてきたすべての事が一点に集約されていった。経験と人脈というタペストリが織り上がる瞬間を見た気がする。全てはコレだったのか、と衝撃を受けたのだった。
あと、がんばって論文をサブミットできる状態へ持っていかねば・・・。




スポンサーサイト

クリスマスイブ ディナーPageTop京都

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/715-c58094fa

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。