スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルサイユの子



フランス映画ベルサイユの子 を見に行ってきた。
http://www.zaziefilms.com/versailles/

子連れのホームレス23歳女性が、ヴェルサイユの森に暮らすダンディなホームレスのおっさんに出会い、関係を持った後、子供を押し付けて蒸発する話 (とかくとなんか酷い話だが、そうでもない)

ベルサイユの森で暮らすホームレスの話は、どこか、楽しげで、悲壮感とかはなく、吾妻ひでお の逃亡日記の様だ

ラスト近くの展開が、ハッピーエンドと見るかどうかは、個人差によると思う。あの母親は本質的なところで何にも変わってない

フランスの社会保障とか失業問題とかを覗き見た気分。本当はもっと酷くて悲惨なんだろうと思う。フランスの社会保障は日本より先を行っていると言う人がいるが、先を行っていてなお、悲惨さは日本を上回っている状況なんじゃないかと思うが、どうだろう?

トゥールの旧市街で会った子連れのホームレスを思い出して、複雑な心境になった。

とまれ、

女性ホームレスわりと美人 なんとでもやりようあるだろ
おっさん、かっこよすぎ
ホームレス生活が、あんまり寒そうでも、ひもじそうでもない
仏語の会話の量が少なくてかなり聞きやすい
スポンサーサイト

サマーウォーズPageTopあうー

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/781-c2868c96

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。