スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリ伝説の終焉 la fin de la legende de la fourmi

la fourmilierela fourmimi reinela fin de la legende de la fourmi

M女史が女王アリをつかまえてきて、ほぼ一年。ついにアリ伝説も終焉のときを迎える日が来ました。la fin de la légende de la fourmi
冬の間、ほとんど動かなかったのですが、どうやら部屋が暖房されているにもかかわらず、冬眠モードに入っていたようです。
三月に入った時分から再び巣を掘るようになったのですが、四匹いた働きアリが一匹づついなくなっていったのです。これが寿命によるのか、あるいは、春に向けて再びタマゴを生むモードに入る女王アリに食われたのかはわからないのですが、先週、ついには女王アリだけになってしまいました。
ともあれ、4月以降は世話をする人もいないわけですから、女王様には自然に帰ってもらうことになりました。苛酷な自然環境で彼女が生存できるかはわかりませんが・・・・。M女史によると、二年目以降はタマゴを生まないのではないかという事ですが、よくわかりません。
二年目以降は卵を産まないのであれば駄目なワケですし、そうでないなら、可能性は0ではないワケです。
草むらに放たれた女王アリはあっという間にそのへんの穴に入っていってしまいました。
さよーなら~
スポンサーサイト

お世話になりました。PageTop

Comment

さらばキャサリン。
達者で暮らせよ・・・。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/81-5bf6f098

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。