スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有斐閣選書 概説フランス史

勝浦の民宿の雑誌置き場に近代麻雀やらヤングジャンプやらに混じって概説フランス史(有斐閣選書)がありました。これ読むのあたしぐらいだろーなとか思いつつ、民宿の布団に寝っ転がって読んでました。
概説と言いつつぜんぜん概説でない内容にくらくらきてしまいました。概説なのにフランス革命もナポレオンも触れてないところが、なんともフランスっぽい感じです。

どうにも旅館のおばちゃんが読む本とも思えないし、泊り客の誰かが置いていったんだろうなと思います。大学生のゼミ旅行の忘れ物か、それともフランス史に興味のある初老の男性の一人旅とか、色々思いをはせつつ、夜は深けていくのでした。


スポンサーサイト

紀伊勝浦PageTop白浜

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://koichirot.blog47.fc2.com/tb.php/93-de8180ae

プロフィール

koichirot

Author:koichirot
理系素浪人

すきなもの 弓道、神社、いぬ、和服、児童文学、抹茶、煎茶、紅茶、日本庭園、膨らみ袖の服、冬、雪、和菓子、雅楽、おフランス、ベレー帽、サイエンス

ルーブル美術館へ行って、窓から中をのぞくだけ
ブルゴーニュへ行ったのもかかわらず、ペットボトルのワインを飲む。
でもアンヴァリッド(軍事博物館)には2回行きました。
そんな人です。あたくしは

過去の日記はこちらです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
BlogPet

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。